コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」③〜チャプター1 戦場に架ける恥〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」攻略の3回目の記事になります!

前回はチャプター0(プロローグ)の「Hysteric Birthday!」を攻略しました!その続きからになります!

 

チャプター1「戦場に架ける恥」からです。

チャプターを始めると、聖来栖女子学院二年生の「小林蘭」と「高井梓紗」が登場します。

嫁!?!?!?

この二人も今作がゲームでは初登場です。

蘭は同性愛者で、梓紗のことを愛していてと呼んでいました。

梓紗は敬虔なキリシタンで、蘭のことを守りながら天神小を進んで行きます。

そしてとある扉の前に来るとこの先に悪の気配がすると梓紗は言います。

それを聞いた蘭は、先へ進む前に梓紗の髪の匂いを嗅がして欲しいと言います。

梓紗も了承して、蘭が梓紗の髪の匂いを嗅ぐと、その芳しい匂いを嗅いでそのまま意識を失ってしまいました。

ここでシーンが変わります。

 

講堂のメンバー達に変わります。

前回のチャプターの最後で、良樹や島田がラブコメに反対して代わりにサチコから提案された脱出ゲームに、
良樹は参加しようと気構えていました。

そんな良樹や哲志達を遠くから見ている他校の生徒がいました。

それは、武蔵川女子中学校一年生の「小笠原 奈那」、「天戸屋 成」、「山瀬 千早」の3人でした。

奈那達は、この場所、そして良樹や森繁の顔をどこかで見た覚えがあると言います。

しかしそれがどこなのかは思い出せませんでした。

 

他にも何人かの生徒が、脱出ゲームに参加することを覚悟しています。

そんな中、最初に参加表明していた島田は、早く脱出したいがあまりにサチコの号令を待たずにフライングして勝手にスタートします。

しかしすぐに島田の目の前に巨大な落とし穴が現れて、島田は奈落の底に落ちて行きました。

出落ちで草

どうやら島田は死んでしまった(?)ようです。

そんな島田の有様を見て、参加しようと思っていた他の生徒達にも動揺が走ります。

島田と同じ白檀高校の生徒達は、意見が半分に別れますが、

男らしい

山本 美月」が参加表明をすると、それに釣られるようにして、
美月のことが好きな「黒崎 健介」と「袋井 雅人」も脱出ゲームに参加することを決めます。

他の白檀高校の生徒、「刻命 裕也」、「卜部 恵美」、「霧崎 凍孤」、「片山 良介」、「大川 智寛」もそれを容認します。

結局、白檀高校の面々は団結して、皆で脱出を目指すことになりました。

 

一方、同じく桐章学園高等部の二年生の「冴之木 七星」と「大上さやか」は、
サチコの近くに見覚えのある人物がいることに気付きます。

その人物とは、

亜衣子初登場

桐章学園高等部三年生の「丹羽 亜衣子」でした。

亜衣子は情報提供者の解説役として、サチコに呼び寄せられて参加者の情報を教えていました。

実は亜衣子も今作が初登場でした。ただストーリー的には初登場はBLOOD DRIVEになります。

そして亜衣子が島田は10股を掛ける最低な人間だったと話していると、俺はそんなことはしないと語り人物が現れます。

その人物は、

犬丸登場

同じく桐章学園高等部二年生の「犬丸 晴行」がでした。

実は犬丸も今作がゲームとしては初登場でした。

さやかは犬丸がここにいることに気付くなり、コークスクリューを食らわせます。

犬丸はさやかのことを溺愛しているので、幸福の表情を浮かべながら吹っ飛びます。

※その通りです

そんな犬丸とさやかのいつものやり取りを見て、七星はさやかを一途に想い続けるも報われない犬丸に同情します。

しかしさやかは家が隣で幼なじみというだけで、
いつもくっついてくる犬丸にことを気持ち悪いと言って毛嫌いしました。

しかしどれだけ罵倒されても犬丸は間に受けず、さやかのことを愛し続けます。

そんなこんなをしているうちに、脱出ゲームのレースは既に始まっていました。

一位は今のところ、世以子でした。

 

ここで回想シーンとなります。

世以子はゲームに参加する前、直美に参加する旨を伝えていました。

しかし直美の脳裏には、世以子が天神小にて死んだ時の記憶が一瞬脳裏をよぎり、心配して止めるよう言います。

それでも世以子は、自分が死ぬ運命すらもゲームに参加することで変えてみせると、

直美と一緒に天神小から脱出する為にゲームに参加することを決心します。

それを聞いた直美は、世以子を止めるのをやめて、世以子にエールを送ります。

 

そしてレースに戻ります。

世以子は順調に先へ進みます。

そしてとある部屋に入ると、そこには上からパンが吊り下がっていました。

講堂では、設置されたテレビから直美が心配そうにレース経過を見つめていました。

世以子は目の前のパンを見つめて、これはパン食い競争であると思い一気にパンを食べていきます。

しかし講堂で世以子の行く末を見ているサチコは、パン食い 競争であると意味深に言います。

それを聞いた直美は、悪い予感がするも、講堂からテレビの先の世以子に直美の言葉は届きませんでした。

ここで、

選択肢が出てきます。

本作も他のコープスパーティー のゲーム同様マルチエンディングゲームなので、
選択肢によるルート分岐があります。

とりあえずここは「嫌な予感がするので呼び止める」を選びます。

直美が必死に呼び掛けると、声が届かないはずなのに世以子は直美の想いが通じたのか、
パンを食べるのを踏みとどまります。

すると、

可愛い化物だなぁ(笑)

吊り下がっていたパンがいつの間にか化け物に変わっていました。

直美が自分を助けてくれたのだと世以子は喜びます。

しかし安堵するのも束の間、先へ進もうとするとピアノ線に引っかかって世以子は死んでしまいました。

その光景を見た直美は絶叫して、世以子を無理にでも止めるべきだったと後悔します。

実は世以子が死んだのは、

確定運命

サチコが世以子のファクト(確定運命)を解除するのを忘れていたからでした。

そしてここでシーンが変わります。

 

次は同じく脱出ゲームに参加していた、黒崎と袋井と美月に変わります。

廊下を先へ進んでいくと、途中で細長い板が出てきます。

ここを渡るかどうか悩んでいると、サチコからここに関してはサチコは何もしていないと言われます。

それを聞いた黒崎達はサチコの言うことを信じて先へ進むべきかどうか相談します。

ここで選択肢です。

とりあえず今回は「信じて進む」を選びます。

黒崎が先へ進んでいくと、そこに

お邪魔キャラ

ヨシカズがやって来ます。

そしてヨシカズは手に持っていたハンマーで板を揺らし始めました。

危険を感じた黒崎は咄嗟にサチコにギブアップを求めます。

しかしそこに、背後から刻命が現れます。

そしてギブアップを要求した黒崎に対して、そんなものは認められないと言って、
黒崎を蹴り飛ばして奈落の底に落としました。

それを側で見ていた美月は、黒崎を殺した刻命に対して激しく罵倒します。

しかし刻命は美月の言うことに対しても全く意に介しませんでした。

そして刻命は自分のことを責める美月と袋井に対して、自分の真の姿を見せると言って変身します。

刻命に周りには黒いオーラのような物が纏っていました。

これを見たサチコは、

黒化

刻命が黒化していると言います。

黒化は天神小の邪悪な瘴気を浴びることで精神が汚染されてしまい、人格が変貌してしまうことです、

そして刻命は、

人体模型へと変身しました。

そして美月に攻撃しようとした所、袋井が美月を庇います。

袋井はそのまま奈落の底に落下しました。

刻命は最後に残った美月を、自分の体を発火させて殺そうとします。

しかし美月は、

男らしい美月

どうせ自分が助からないのなら、黒崎と袋井の仇を討つ為に、
刻命もろとも下へ落下します。

刻命は落下している最中、美月の女子であるにも関わらずあまりの男顔負けの男らしさに、
思わず感動して賞賛しました。

ここでシーンが変わります。

 

とりあえず今回はキリが良いのでここまでにしたいと思います!

それでは次回もお楽しみに!!

-コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.