コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」(14)〜水着&ナース〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」攻略の14回目の記事になります!

前回からチャプター4「天神小の中心で愛をさけぶ?」に入り、第一回戦のビーチフラッグ対決を行う前に水着に着替える所まで進みました。その続きからになります!

第一回戦の『校内ビーチフラッグ対決』が始まる所からです。

女子達は渡り廊下のスタートラインに並び、さつきのスタートの合図で一斉にビートフラッグ目指して走り出します。

直美が飛び出し、次にあゆみが続きます。

他の参加者はこの二人に遅れます。

このレース展開を見てサチコは、

哲志が今身につけている王冠、マント、ブーツ(右左)をそれぞれ一つずつゲットすることをルールにします。

そしていずれもゲットできなかった参加者には、

大切にしてるもの?

サチコは大切にしてるものを一つ貰うと言います。

それを聞いた参加者達は顔色を変えて、必死で哲志の身ぐるみを剥がそうと駆け出します。

一方ルール変更について知らされていなかった哲志は、
先ほどまでとは違う参加者達の鬼気迫る様子で自分に向かってくるのを見て、何事かとパニックになります。

このまま捕まっては恐ろしいことになると判断した哲志は、渡り廊下から別館へと逃げ込みます。

 

哲志を追って、他の参加者達も一斉に別館へと入っていきます。

先頭はやはり直美で、

アングルで草

階段を駆け上って逃げていく哲志を叫んで呼び止めようとします。

それでも哲志は振り返ることなく、必死に逃げていきます。

その様子に腹を立てた直美は、哲志に追いつくと哲志のマントを剥ぎ取ろうと掴みます。

しかし直美が掴んだと思った物はマントではなく、哲志の海パンでした。

そしてその勢いのまま二人は転んでしまいます。

肌を密着させる格好になった二人は顔を赤面させながらお互い謝ります。

そこに、遅れてあゆみがやってきます。

哲志と直美がお互いに赤面しながら肌を密着させていたのを見て、
あゆみの中に嫉妬と苛立ちの感情が湧き上がります。

するとあゆみに身体にも異変が生じ、突然鼓動が激しくなり発作が起きます。

そしてあゆみは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???「ど”う”し”て”だ”よ”お”お”お”お”お”お”お”ぉ”お”!!」

これまでとは顔つきがガラリと変わり、
悪魔に取り憑かれたような恐ろしい形相と声を出しながら哲志を追いかけてきます。

あゆみの変貌ぶりに驚いた哲志と直美は、

あゆみから逃げろ!

このまま捕まってはマズいと判断し、あゆみから逃げ出します。

ここで選択肢です。

とりあえず今回は、「音楽室に入る」を選んでみます。

哲志と直美は音楽室に入り、ピアノの下に隠れます。

後からあゆみも遅れて音楽室に入ってきました。

音楽室に入ったあゆみは、哲志と直美を探して部屋中を探し回ります。

そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒェッ…

あゆみはピアノの下に隠れた哲志を発見します。

哲志を見つけたあゆみは人間離れした力で哲志をピアノの下から引きずり出します。

しかし哲志も負けじとあゆみを押し返そうとすると、あゆみはバランスを崩してピアノに頭をぶつけてしまいます。

そしてそのまま一瞬気を失ってしまいます。

哲志と直美が心配そうに呼びかけると、あゆみは意識を取り戻しました。

目を覚ましたあゆみは何が起きたのかわかっていない様子で、
どうやら先ほどまで自分が何していたのかの記憶を覚えていなかったようです。

ホッと一息ついた哲志は直美とあゆみと共に玄関口まで戻ります。

玄関口に戻るとさつきの姿があり、
さつきは直美とあゆみに対して第一回戦のビーチフラッグ対決の途中であることを思い出させます。

まだ試合の途中であることを思い出した直美とあゆみは、
すぐに側にいる哲志から身ぐるみを剥がして王冠とマントをゲットします。

後になってそこに、結衣と由香が疲れ果てた状態でやってきます。

そして哲志の両足のブーツをそれぞれゲットしました。

最後にやってきたのは凍狐で、もう哲志の身ぐるみは剥がされてしまったので、
凍狐が第一回戦の敗者ということになります。

敗者には何が与えられるかというと…

一回休み

それは次の試合が一回休みとなることでした。

試合に出れないことで、哲志にアピールするチャンスが減るということです。

それを聞いた凍狐はもっと恐ろしい罰が与えられると思っていた為安心しました。

その後、第二回戦の会場が保健室ということで、保健室へと移動します。

保健室に着いてから、

次はナースコスプレ

一回戦の失格者となった凍狐以外の4人はそれぞれナース服のコスプレに着替えます。

そして二回戦に行われるのは、

禁断の保健室!??

癒されちゃおうよ!禁断の保健室』が行われるとさつきから告げられます。

今回は一人ずつアピールの場が設けられていて、
介抱ポイントとラブポイント、それぞれ10点で審査されるそうです。

一番点数の低かった人が、一回戦同様で一回休みとなります。

次にさつきは参加者にクジを引かせます。

クジで引いた番号中でアピールを行い、番号ごとにやることが違うのだそうです。

そして今回は、

ダミー人形に介抱

ダミー人形を使って介抱するのだそうです。

サチコがダミー人形に何か仕掛けをするので、参加者はそのダミー人形にあった処置をするということでした。

もし制限時間ないに上手く処置することができなかったら…

哲志がダミー人形と同じ状態に!!

哲志が段々とダミー人形と同じ状態になってしまうのだそうです。

それを聞いた哲志は悪寒が走ります。

一番目を引いたのは直美だったので、
早速直美からアピール(介抱)が始まることになります。

サチコが指を鳴らすと、ダミー人形の腹部が裂け、そこから内臓が露わになりました。

それに呼応するように、哲志の身体にも異変が生じます。

直美がどうすれば良いのかと戸惑っているうちに、哲志の容態はどんどん悪化していきます。

そこで直美がなんとかする為に、近くにあったホチキスを使ってダミー人形の裂けた腹部を閉じていきます。

そして直美が急いで哲志の身体も確認すると、
哲志の身体に生じていた異変は無くなっていました。

どうやら上手くいったようです。

思わず直美は、

哲志良い迷惑で草

哲志に寄り掛かり、心配し過ぎたあまり涙をこぼします。

そんな直美を、哲志は優しく抱きとめました。

サチコは、今日は無礼講だから、仮に哲志がどんな死に方をしたとしても、
ちゃんとリセットをすると言います。

そして直美のアピールタイムの採点結果がサチコから言い渡されます。

直美の採点結果は、介抱ポイントが8点、ラブラブポイントも8点で、
合計16点という結果でした。

 

続いて、2番目の結衣のアピールタイムが始まります。

またまたサチコが指を鳴らすと、ダミー人形の身体に異変が生じます。

ダミー人形に生じた異変は、高熱でした。

それに呼応して哲志も高熱にうなされ始めます。

ひとまず結衣は哲志をベッドの上に寝かせて看病します。

そして哲志が水を飲みたいと言ったので、結衣が水を与えようとします。

しかし近くに水が無かったのでどうしようか考えていると、

水を受け取る?

サチコがペットボトルを渡してきます。

ここで選択肢です。

とりあえず今回は、「ペットボトルを受け取る」を選んでみます。

結衣はサチコの差し出したペットボトルを受け取り、それを哲志に飲ませます。

すると哲志は突然苦しそうに呻きます。

異変に気づいた結衣がペットボトルを見てみると、
透明だった水はいつの間にか赤黒い色に変色していました。

結衣がこれは何の水なのかと尋ねると、
サチコはこの水は先ほど(チャプター3?)死体プールで汲んできた水だと言います。

哲志が更に苦しそうになっているので、
結衣は再び哲志をベットに安静にさせて看病します。

結衣が哲志を見つめる視線がまるで恋人のそれに感じた直美は焼き餅を焼きます。

そしてその拍子に近くにあった液体をこぼしてしまいます。

液体は近くにあったストーブに引火します。

どうやら液体はアルコールだったようです。

火はベッドにも燃え移り、哲志と参加者達はパニックになります。

この間もどんどん火は燃え上がっていったので、サチコは指を鳴らします。

すると、何事もなかったかのように元通りに戻っていました。

ここで結衣先生のアピールタイムは終了になります。

そして結果は、介抱ポイントが9点、ラブラブポイントが5点、
合計14点という結果でした。

 

続いて、3番目のあゆみのアピールタイムが始まります。

またまたサチコが指を鳴らすと、突然保健室の扉が開き、
ヨシカズが部屋に入ってきます。

突然の乱入者に参加者達が動揺していると、サチコがヨシカズに命令を下します。

するとヨシカズは手に持っていたハンマーでダミー人形の足を叩き始めます。

あゆみは必死に阻止しようとするも、抵抗虚しくヨシカズを止めることにはなりませんでした。

ヨシカズがハンマーでダミー人形の足を粉砕したところで、
サチコは満足と言ってヨシカズを退場させます。

急いでダミー人形を治療しないと、数分後に哲志の身体も同じ状態になるということで、
あゆみは急いでダミー人形を治療し始めます。

ひとまずハンカチでダミー人形の足を固定します。

それでも哲志の痛みは引いていなかったので、あゆみは痛み止めとして、
ちょうど持っていた七星のサイトで購入した聖水を哲志に飲ませます。

すると、哲志の痛みが引いていくような気配を見せます。

その瞬間、サチコは指を鳴らしました。

どうやらあゆみが聖水を使ったことが気に入らなくて、止めさせたようです。

ここであゆみのアピールタイムが終わり、結果発表となります。

結果は、介抱ポイントが6点、ラブラブポイントが9点、
合計15点という結果でした。

 

最後に、4番目の由香のアピールタイムが始まります。

サチコが指を鳴らすと、天井からロープが降りてきます。

そして降りてきたロープは、ダミー人形の首に絡みつき、そのまま天井に吊し上げます。

すぐにダミー人形の首の掛かったロープを解かないと、
数分後に哲志が呼吸困難になると判断した由香はダミー人形を下ろそうとします。

しかし由香の身長的にそれは厳しそうということで、どうしようか考えていると、そこで

この鋏は!?

一回戦で失格者となり側で観戦していた凍狐が、由香に鋏を差し出します。

由香は何故凍狐が鋏を持っていたのだろうかと若干疑問に感じますが、ありがたくそれを受け取ります。

由香が凍狐から受け取った鋏でロープを切り、
ダミー人形を下に下ろします。

そして由香が哲志に呼びかけるも、哲志の反応はありませんでした。

哲志が息をしてないことに気づいた由香は、哲志を必死に心臓マッサージします。

それでも哲志は息を取り戻しません。

由香がこうなっては人工呼吸をするしかないかと考えていると、
そこで哲志が苦しげな呻き声をあげて目を覚まします。

どうやら死んではいなかったようです。

ここで由香のアピールタイムが終わり、結果発表となります。

結果は、介抱ポイントが9点、ラブラブポイントが9点、
合計18点という結果でした。

 

そして全ての参加者のアピールタイムが終わったことで、ここで順位が判明します。

1位は由香、2位は直美、3位はあゆみ、そして最下位が結衣という結果になりました。

これにより結衣は、第三回戦は一回休みということになります。

そして凍狐は第三回戦からは復活することになります。

因みに三回戦が最終戦となるそうです。

 

三回戦は…

次はメイド?!?

ご主人様に尽くします!メイド対決〜!』が行われるとさつきから告げられます。

どうやら次は参加者がメイドになってご主人様である哲志にご奉仕することになるようです。

そして例によって例の如く、メイド服姿に着替えさせられることになりました。

 

とりあえず今回はキリが良いのでここまでにしたいと思います!

次回はいよいよ最終戦です!哲志に選ばれるのだ誰なのか?そして優勝商品は…!?

それでは次回もお楽しみに!!

-コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.