BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ) これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ) 」⑤

投稿日:

はいどうも、俺僕です!これまでに実況したゲームの振り返り…「BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ)」の5回目になります!!

因みにこのゲームはメインメニューでジョディの顔がどアップで表示されるのですが、ストーリーの進行具合によってその当時のジョディの顔が反映されるので、チャプター始める前にいつの年代のジョディの話なのかがわかるようになってますw

はい、ということで今回は「ホームレス」というチャプターになります。この時のジョディは…多分大学生くらいかだと思われます。え!?ホームレスになるの?!という感じですが、そのまさかです(笑)因みに今回はかなり長いチャプターになります。その分内容も濃くて僕もこのゲームの中で一番好きなチャプターなので期待していてください。かなり感動できる話です。

時期は冬です。経緯は不明ですがジョディは何故か非常に疲弊していて倒れてしまいます。そこでエイデンが近くでゴミ箱を漁っている小汚い男に気付かせて、ジョディは救助されます。その際にジョディは謎の映像を見ています。そこではジョディは燃えている建物の中で走っていました。

優しそうなホームレスおじさん

目が醒めると、ジョディはホームレス達の寝床で寝ていました。救助してくれたホームレスの名前はスタンといいます。他に酒飲みウォルター、ドラッグ中毒ジミー、妊娠ワイフチューズデイ(仮名)が一緒に暮らしています。皆訳ありでここにホームレスとして住んでいました。ジョディはこの癖のある仲間たちと一時的に共同生活を送ることになります。

外に出るとスタンが出てきて食糧が尽きそうだから一緒に稼ぎに行こうと言われます。付いていくと、

物乞いをします(笑)一緒に同じ場所にいても効果が薄いので離れた場所に映ります。そして同じように物乞いをします。近くにギターを持っているおじさんがいるのでギターを拝借して、ストリートライブとして弾き語りをします。するとなかなか意外な才能があったのかいくらかお金が集まったようです。お金を持ってスタンの所に戻るとスタンに驚かれ、そして喜んでスーパーで食糧を買ってくると言い出します。それを褒められたジョデイも嬉しそうです。

微笑ましい

しかしここで事件が起こります。スタンがスーパーで食糧を買おうとすると、若者の不良集団(ユーチューバー)に絡まれ、リンチされています。そこをジョディが助けに向かい、なんとか撃退します。この時のジョディは軍隊にいた頃の後なので格闘戦には精通していました。寝床まで戻り、先ほどスタンが買ってきた食糧を住処の皆で囲って食べます。

ある意味シェアハウスみたいなものですね。そしてある意味キャンプファイヤーしているようにも見えて少し楽しそうです。ここで皆で談笑します。

これまで散々自分の能力(エイデン)のことで迫害されてきたジョディですが、ここでは訳あり集団の集まりということもあって、受け入れてもらえます。ジョディにもようやく打ち解けられる仲間ができました。そしてそのまま寝て明日になります。

しかし途中で目が醒めるとチューズデイの周りを皆が囲んでいます。どうやらチューズデイが予定日より早く陣痛が来たようです。医者に連れてくように言うも、チューズデイは子供を取られるといって拒みます。

テレビもねえ!ラジオもねえ!

しかしここには当然医療器具はありません。そこで手分けしてチューズデイの出産準備をすることになります。ジョディとスタンは一緒に道具を揃えに行きます。

名言 今の日本の大人に聞かせたい…

スーパーに侵入して道後を揃え近くの空きビルに移ります。それにしても真冬の深夜(?)の路上は人っ子一人歩いてないんだな(笑)チューズデイが破水して間も無く子供が産まれるということで、ジョディだけ残り他の男性陣には退席してもらいます。そして…

ちょっとエロい
産まれた!ちゃんとへその緒もあるぞ!

医者なんかいらんかったんや!男性陣も戻ってきます。

優しい顔つきで微笑ましい

赤ん坊の名前はゾーイにするようです。因みにルート次第で成長したゾーイが後々登場します。

チューズデイから感謝され、スタンからも奇跡だと賞されジョディは救世主として一躍ヒーローになります。そしてその後再び眠りについていると、再び途中で目が覚めます。辺り一面炎で燃え盛っています。他の皆を起こしに行きましょう。ビルは燃えて半壊しかけています。ジョディはヒーローとしてもう一仕事残されていました。エイデンの力で皆の救助に向かいましょう。

全員を助け終えると、ジョディは一人半壊したビルに取り残されてしまいます。このシーンはそう、最初にスタンに助けられた時に見た光景、あれは予知夢だったのですね。

途方に暮れていると、スタンが決死の救助でジョディを救い出します。しかしジョディは意識不明状態になっていました…。通報を受けたのか、救助隊員が駆け付けて蘇生措置を施されています。その間ジョディは生死を彷徨い、走馬灯を見ていました。

ジョディの産みの親らしき女性の姿が映ります。そして更に荒野に佇む未来のジョディらしき姿が映ります。その後エイデンに引き寄せられて蘇生します。

目を覚ますと、どこかの病室のベッドの上にいました。髪は燃えてしまったのか坊主頭になっています…。病室にある物を触れると、思念伝達で病院に見舞いに来た人のシーンを見ることができます。ジョディは長い間昏睡状態で植物人間状態だったようです。ホームレスの面々が見舞いに来ていて、以前とは似ても似つかぬ程すっかり立派な大人として社会復帰を果たしていました。変わった風貌は動画で確認してみてください。因みにあの放火はスーパーでスタンをリンチしていた不良集団(ユーチューバー)が犯人でした。

そして病室を出ると、CIAの人間がジョディを探しに来ていました。ジョディは指名手配されていたようです。窓から脱出し、道端を歩いている所をパトカーが通りかかり警察官に保護されます。

ん?このおじさんは見覚えがあるぞ、それによく考えれば以前も坊主頭のジョディが登場していたような…?

もうわかりましたね。そうです。一番最初の「プロローグ」のチャプターです。これで前後が繋がりました。(だから坊主だったのか…)

そしてこのチャプターは終わります。かなり長いチャプターでしたね。映画のような展開で面白くあり、また心温まるハートフルドラマでもありましたね。このホームレスのメンバーは皆個性的で僕も大好きですが、残念ながら基本的にはもう登場しません。しかしルート次第ではもう一度だけ出てきます。まぁそれはまた後の話で。

とりあえず今回は長いチャプターだったのでここまでにしたいと思います!物語も序盤はもう過ぎましたね。ここからどうゆう展開になるでしょうか…ではでは次回もお楽しみに!!

-BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ), これまでに実況したゲームの振り返り
-, ,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.