BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ) これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ) 」④

投稿日:

はいどうも、俺僕です!これまでに実況したゲームの振り返り…「BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ)」の4回目になります!!

空想の友達」というチャプターからになります!この時のジョディは幼女時代です。初めて母親が登場します。ちょっと地味な見た目の母親。ここはジョディの実家でしょうか?裕福そうなお家です。母親が料理をしているので、適当に家の中をうろちょろします。

鏡で変顔して遊んでたら幽霊出てきて草。

この頃からエイデンは既に存在していて、ジョディも認知しているようです。母親から灯油を取ってくるよう言われるので、暗い車庫に灯油を取りに行きます。ちょっと、いやかなりホラーな雰囲気です。その途中嫌な予感が的中して一瞬閉じ込められてしまいます。すると先ほどの赤い炎が燃え上がった幽霊のようなシルエットが…。母親に開けてもらった後、今度は庭に遊びに出ます。道路で雪遊びしている近所のガキンチョがいるので混ざりに行きましょう。雪玉をぶちあててやりましょう。途中くそガキがジョディを羽交い締めしてレ●プしてくるのでエイデンが救助すると、

結局魔女認定されてしまいます。あれこの展開前にもどこかであったような…父親が帰って来てジョディを連れて家に戻ります。そして父親に外出したことを叱られて自室に戻って寝ます。エイデンで下の部屋を覗くと、親同士でとんでもないことを話しています。

どうやらこの二人はジョディの本当の両親というわけではなく里親な模様。ジョディは養子に出されていたみたいですね。そしてここでチャプターは終了です。エイデンのことを上手く扱えてないみたいですね。そして同時にまたエイデン以外にも悪霊らしき存在がいるみたいでした。

次のチャプターは「コンデンサー」です。この時のジョディは…恐らく中高生時代だと思います。主治医のネイサンに起こされ、いつになく神妙な面持ちで出かける準備をするようジョディに言います。そして車内で、インフラワールドというこの世とは別の場所があり、そこへ行く為の裂け目を作るコンデンサーが開発されたものの、コンデンサーが故障して制御不能に陥り向こうの世界から霊体が侵入して来て周辺にいた人間が殺されてしまい、霊の暴走を止めるためにジョディが派遣されることになりました。ついさっきのチャプターでエイデン以外の霊体を臭わす展開がありましたが、やっぱりエイデン以外の幽霊が存在するようです。しかも悪霊が。

こうしてジョディは人が死体が転がって生存者が誰もいない(?)ビルの中に一人で乗り込んでいきます。さながらゾンビホラーゲームのような様相です。とりあえずどんどん奥へ進みましょう。エイデンの力で死体から生前の記憶を見て行きます。途中悪霊が人間に憑依してジョディに襲い掛かって来ます。実質ゾンビですね。

死ねクソガキは草
ゾンビシューティングゲームかな?

コンデンサーまで辿り着くと、黒い炎みたいな悪霊がうようよ漂っているのが見えます。

SF映画かな?

直接襲いかかってくるのでQTEで回避しましょう。起動スイッチまで行ってコンデンサーを破壊してミッションコンプリートです。あれ?もしかしてエイデンも消失した?いや、大丈夫、エイデンも無事でした。めでたしめでたし。

外に出てネイサンと抱擁してこのチャプターは終了です。その際に

「もしまた道をあければ…すべてが失われる…」

というセリフをジョディが言うのですが、実はこれかなり重要な伏線なので覚えておいてください。

ちょっと早いですが、次回のチャプターがかなり長くなるので今回はここまでにしようと思います!段々とジョディの任務と役割というのがわかってきましたね。また、敵対する存在も今回初めて出てきました。これからどうゆう展開になっていくのでしょうか…それでは次回もお楽しみに!!

-BEYOND: Two Souls (ビヨンドツーソウルズ), これまでに実況したゲームの振り返り
-, ,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.