神曲紹介

神曲紹介…EXVS(エクバ)シリーズ戦闘BGM編〜後編〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!今回も神曲紹介ということで、僕の好きな音楽を紹介していきたいと思います!

紹介するのは「EXVS(エクバ)シリーズ戦闘BGM」、つまりゲームミュージックになります!!

※エクバとは何か?というのはこちらの記事を参照ください。

そして前回の続きからになります!前回記事はこちらからどうぞ

前置きは前回の記事で語ってますので今回は飛ばしまして、早速曲紹介に入りましょう!

神曲紹介

1曲目

出撃!インパルス」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」になります。通称"種死"と呼ばれるアニメですね。アニメでも初期に流れた、主人公「シン・アスカ」の「インパルスガンダム」初出撃時のBGMです。

出撃!と言っておきながら勇ましい曲調ではなく意外と穏やかな曲調で、ギャップのある曲です(笑)なんか子供が初めて旅立つ時のような、そんな感動的な感じもします。因みにテレビ番組の挿入歌としても良く使用される曲なので、聞いたことある人もいるかもしれません。

2曲目

STRIKE出撃」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダムSEED 」になります。デスティニーの前作ですね。所謂"平成のファーストガンダム"と呼ばれる作品です。主人公「キラ・ヤマト」の「ストライクガンダム」の初出撃時のBGMです。あえて2作品の出撃BGMwp並べてみました(笑)

出撃と言っておきながら、こちらも勇ましいというよりは明るめでポジティブな感じの曲調ですね。どこか神話的な感じもする曲ですが、これはある意味合っているかもしれません。何故なら主人公キラヤマトは機動戦士ガンダムSEEDシリーズにおいてまさにチート神懸かり的な活躍をするからです(笑)これはそれを示唆していたのか!

3曲目

攻撃開始」という曲です。シリーズとしては、同じく「機動戦士ガンダムSEED 」になります。この動画は実は僕が投稿したのですが、なかなか原曲が見つからなくて苦労しました(笑)

トランペットが印象的な曲です。Zガンダムの曲調とは全く違って少しアニメ的コミカルな感じの戦闘曲ですね。これは作曲者の違いなのか、それとも作風の違いなのか。その違いを感じるのも面白いですね。

4曲目

覚醒シン・アスカ」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」になります。

さっきまでの明るいポジティブな曲調から一変して、まさに怒りを前面に出したような攻撃的で勇ましいあたかも軍歌のような曲調になっています。これは主人公シンアスカのテーマ曲のような曲でもあります。彼は怒りを前面に押し出していくスタイルなので、まさにぴったりな曲ですね(笑)

5曲目

GAIA x CHAOS x ABYSS」という曲です。シリーズとしては、同じく「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」になります。「ガイアガンダム」、「カオスガンダム」、「アビスガンダム」(名前カッコいい)の3馬鹿トリオのテーマ曲です。3馬鹿トリオって何?って人は作品を見てみてください(笑)

ロック調の曲になります。少し邪悪さや凶悪さが滲み出た曲ですね。まぁでもそれも、破壊を尽くす危険な三人を表現した見事な曲に仕上がっていると思います。

6曲目

選ばれし者」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」になります。ガンダムSEEDの外伝ですね。そしてその中の「ロンドミナサハク」というキャラクターのテーマ曲になります。

ピアノの旋律が心地よい美しい曲です。どこか儚げで切なさがある曲ですね。ロンドミナサハクの理想とする選ばれし者を表現したような曲なのだと思います。

7曲目

運命の子」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」になります。そしてその中の「プレア・レヴェリー」というキャラクターのテーマ曲になります。

ドラマチックな曲調の曲です。運命に抗おうとする希望を感じさせるような曲ですね。どこかはかなげでもあります。

8曲目

TRANS-AM RAISER 」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダム00」になります。ダブルオーの代表的な曲でもあります。トランザムに覚醒した時に流れる曲ですね。

激しさ、勇ましさの中にどこか戦争の虚しさ、儚さを感じさせるような曲になっています。とりあえず曲名の英語がめちゃめちゃカッコいいですね(笑)

9曲目

INNOVADE & INNOVATOR」という曲です。シリーズとしては、同じく「機動戦士ガンダム00」の、「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」で使われた曲です。

息つく暇もない曲です。ダブルオーはダンガムシリーズの中でも戦いが多く激戦の印象が強いので、まさにそんな激しい曲になってます。ダブルオーの曲は曲調して一貫性が強いですね。

10曲目

ガンダムAGE‐2〜運命の先へ」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダムAGE」になります。「ガンダムAGE-2 」に乗る2期の主人公「アセム・アスノ」のテーマ曲でもあります。「俺はスーパーパイロット… アセム・アスノだぁっ!!」という有名なセリフが脳裏に浮かびますね(笑)

一言で言って、カッコいい、その言葉に尽きる曲だと思います。まさに覚醒した時に流れるBGMと言えるでしょう。

11曲目

ガンダムAGE3~覚醒」という曲です。シリーズとしては、同じく「機動戦士ガンダムAGE」になります。「ガンダムAGE-3」に乗る3期の主人公「キオ・アスノ」のテーマ曲でもあります。3期が最終シーズンなので、ガンダムageの集大成でもある曲です。

先ほどの「運命の先へ」も覚醒シーンの曲でしたが、こちらも覚醒シーンの曲です。(覚醒の曲ばっかやんけ笑)穏やかな少年が決意に目覚めた瞬間を感じさせるような曲ですね。

12曲目

The End of Authority -revised」という曲です。シリーズとしては、「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」になります。そう、まさにエクバの曲です。アーケードモードのラスボスのエクストリームガンダム戦で流れる曲です。

ラスボス戦にふさわしく、これ以上ない程にクライマックス感を演出する曲になっています。邪悪さと力強さ、そしてどこか切なさを感じさせるような曲ですね。

以上になります!!!

いかがでしたでしょうか?ここで打順を貼りたいと思います。

1番 (中)「出撃!インパルス」

2番 (一)「STRIKE出撃」

3番 (三)「攻撃開始」

4番 (捕)「覚醒シン・アスカ」

5番 (左)「GAIA×CHAOS×ABYSS」

6番 (指)「選ばれし者」

7番 (二)「運命の子」

8番 (左)「TRANS-AM RAISER」

9番 (右)「INNOVADE×INNOVATOR」

(先発)「ガンダムAGE-2~運命の先へ~」

(中継)「ガンダムAGE-3~覚醒~」

(抑え)「The End of Authority -revised」

となりました!!!

前半と比べて後半は平成以降のガンダム作品だったので、比較的新しめの曲調が多かったかと思います。後は覚醒する時のBGMが多かったですね。前回も言いましたが、今回紹介したのはほんの少しで、他にも山程名曲や神曲はあります。ガンダム作品ごとにBGMの作曲者は別なので、作曲者ごとに違いが出るのも面白かったと思います。何れにせよ神曲of神曲、最高of最高でしたね(笑)

それでは最後にもう一度これまでの曲を纏めてメドレー形式にした動画を貼っておきます。前半をまだ見ていない方はそちらもどうぞ。ではでは!

-神曲紹介
-, ,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.