コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」(29)〜高井 梓紗、古林 蘭の過去編-小潮賢太郎、後藤敏久登場-〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」攻略の29回目の記事になります!

前回は最終章であるチャプター8「今日の日よ、さようなら」が最後まで進み、本編は完結しました。その結果エクストラチャプターが解禁されたので、ということで今回からエクストラチャプターに入ります!

エクストラチャプター「死線流し」です。

 

チャプターを始めると、男女四人組が映ります。

ここはとある田舎の穏やかな川沿いで、そこにとある計画を執り行おうと、
男女四人組が集まっていました。

この四人組は!?

その四人組というのは、梓紗、蘭、そして「小潮 賢太郎」と「後藤 敏久」の4人でした。

この場に集まったのは、四人が所属していた田舎の高校である「須賀谷高等学校」が廃校となり、
皆それぞれ別の進路を進むことで離れ離れになるので、

「聖骸布の約束」

梓紗の提案で「聖骸布の約束」というもの行う為に集っていました。

聖骸布の約束というのは、
邪な感情や悪い運気を全て布に込めて流してしまおうというまじないなのだそうです。

因みに梓紗と蘭は聖来栖女学院への転校が決まっていて、敏久は転校せずに村に残ることに決めたそうです。

そして賢太郎も、白檀高校への転校が決まっていたものの、
それを取りやめて村に残るのに決めていました。

そして梓紗の掛け声と共に、お互いが持ち寄った名前が書いてある布を一つに繋げて、
願い事を念じながら川に流しました。

唐突な英語で草

ここでシーンが変わります。

 

エクストラチャプター

以上がエクストラチャプターのプロローグでした。

ここから本編が始まるようです。

天神小の廊下を、良樹あゆみの二人が歩いています。

あゆみは不安そうな表情で、離れ離れになった同級生を探して練り歩いていました。

そしてあゆみは哲志の名前ばかり叫ぶので、良樹が哲志にも会えるはずだと言うと、あゆみは

ラリってて草

急に癇癪を起こし気性が荒くなり、どこか頭のネジが狂ってしまったかのような発言を繰り返します。

どうやら天神小の瘴気にやられてあゆみはおかしくなってしまったようです。

良樹が目の前にいる大事な人を守れない無力感に挫けていると、そこに

このイラスト前にも見たゾ!?

梓紗が現れて、何か呪文のような物を呟き首にかかったチェーンクロスを掲げると、
あゆみの体から赤い火の玉が飛び出して消滅しました。

赤い火の玉(悪霊)が体から抜けたことであゆみは正気に戻ります。

あゆみは助けてくれた梓紗に感謝します。

そして梓紗に何故この場所にいるのかと尋ねると、
梓紗はあゆみ達と同じような感じでここに飛ばされてきたと言います。

そのまま自己紹介を行い、お互いに高校二年生の同学年であることに親近感を抱きます。

良樹が自己紹介を行うと、梓紗は

良樹=ナイト伝説はここから始まった…!

ナイトならば、ちゃんと彼女を守れなければ名前負けしていると、
良樹のことを「ナイトくん」呼ばわりします。

良樹はナイトの騎士ではなく、岸沼だと言うも、スルーされました。

そしてあゆみが梓紗のことを敬語で呼んでいると梓紗は同学年だから敬語で呼ばなくて良いと言うので、
あゆみは梓紗のことを「あーちゃん」と呼ぶようにしました。

良樹は相変わらず自分のことをナイトくん呼ばわりする梓紗に名前を訂正させようとするも、

あゆみのことが好きなのばバレている

梓理に先ほど良樹があゆみのことを守ろうとしていて、あゆみに好意を抱いていることがバレていました。

このシーンを見ていたからこそ梓紗は、"守る"、"ナイト"に反応して良樹のことをナイトくんと呼ぶのでした。

一方あゆみは良樹の好意には全然気づいていない様子でした。

梓紗もあゆみも霊に対する手立て(チェーンクロス、聖水)を持っているのに、
良樹は何も霊に抵抗する手段を持ち合わせていなかったので、無力感を覚えて弱気になります。

そんな良樹を、梓紗は

ナイトなら彼女を守りきれ

あゆみのナイトである良樹が彼女のことを守り切るべきと発破を掛けました。

 

そして三人は校内を探索していきます。

校内には遺体が至る所にたくさん転がっていて、その側には亡骸の主の遺留品らしき物が落ちていました。

梓紗は校内で離れ離れになった友達の学生証を拾っていて、それをあゆみに見せます。

その手帳にあゆみが触れると、何かあゆみに異変が生じました。

あゆみが落ち着くと、見えたと呟きます。

梓紗が何事かと思い、

セクシー過ぎワロタ

胸元のチェーンクロスを掲げると、チェーンクロスはまばゆく光っていました。

梓紗によると、あゆみの霊力は相当な物があるそうです。

そして今のあゆみの異変は、

残留思念洞察能力(サイコメトリー)

残留思念洞察能力(サイコメトリー)」というものだそうです。

サイコメトリーというのは、
死者或いは生者が触れていた物や空間に染み付いた強い残留思念を読み取ることのできる能力だそうです。

ブラッドメトリーかな?(すっとぼけ)

あゆみはこの能力に覚醒し、梓紗が私た生徒手帳の持ち主の残留思念を読み取っていました。

そこには小さい女の子と梓紗が映っていたそうです。

梓紗は良い感じだと言って、手帳の持ち主は友達の古林蘭だと言います。

良樹が手帳を確認すると、名前は本当に古林蘭と書かれていました。

蘭の生徒手帳には梓紗と撮ったプリクラがたくさん挟まっていて、
どうやら相当梓紗に対して思い入れがあったようです。

梓紗の事情を聞いたあゆみは哲志達だけでなく、梓紗の友達も一緒に探すと言います。

良樹もやむなくそれに了承して、三人で再び同級生達の足取りを追う手がかりを探しに行きます。

校内を探索しているうちに、とある教室に入り込みます。

この部屋は他と雰囲気が違うということで、部屋の中を手がかりを探し回ることになりました。

どこを調べる?

ここで選択肢です。

とりあえず今回は、「棚を調べる」を選んでみます。

良樹が棚を調べると、そこからゴキブリの大群が現れました。

しかし他には特に何もないようでした。

どこを調べる?

再びここの選択肢に戻ります。

次は「掃除用具入れを調べる」を選んでみます。

あゆみはこの部屋の空気が思い原因は、あの掃除用具入れにあると言います。

そして調べるのは危険と言うことで、離れることにしました。

どこを調べる?

再びここの選択肢に戻ります。

もう一度「掃除用具入れを調べる」を選んでみます。

梓紗はあゆみと良樹の制止を振り切って、掃除用具入れを開きます。

すると中から、

少年の幽霊が…!!

青白く光った少年の幽霊が出てきました。

あゆみは梓紗に霊と目を合わさないよう叫ぶも、
梓紗は大丈夫と言って霊と向かい合います。

すると霊は笑いながらどこかへ行ってしまいました。

梓紗によると、霊は他の場所に遊びに行ったのだそうです。

そして少年がいなくなった後を調べてみると、そこには聖骸布がありました。

名前を見ると、そこには古林蘭と書かれていました。

そこであゆみがサイコメトリーをしてみると、
どうやら近くに蘭がいるみたいです。

どこを調べる?

再びここの選択肢に戻ります。

次は「教卓の花を調べる」を選んでみます。

あゆみは教卓の上に蘭の花が咲いていることに気付きます。

そこでサイコメトリーをしてみると、
何か暖かい感じが伝わってきました。

そして同時に誰かの声が聞こえます。

途切れ途切れで何て言っているかはわからないものの、
どうやら梓紗の同級生の賢太郎が誰かと話していた声だったようです。

梓紗は一瞬激しく動揺したような素振りを見せた後、
さっきの声は大切な仲間の声だったと言って、それ以上は何も言いませんでした。

どこを調べる?

再びここの選択肢に戻ります。

次は「廊下に出る」を選んでみます。

すると、

どこを調べる?

続け様に選択肢になります。

とりあえず今回は、「落ちている包帯を調べる」を選んでみます。

あゆみは廊下に誰かが応急措置に使った後の包帯を見つけます。

そして手にとってサイコメトリーをすると、そこには直美が映りました。

直美の残留思念が

あゆみは直美が怪我をしていたことに心配するも、直美が哲志と合流していることに気付きます。

あゆみがサイコメトリーを見終わると、良樹があゆみに何が見えたのか尋ねます。

するとあゆみは不機嫌そうな顔つきとなり、良樹の知らない人だと答えて、更に

嫉妬モード入った(笑)

包帯が汚いと吐き捨てました。

梓紗はあゆみの様子が明らかにおかしいことを察するも、何も言いませんでした。

どこを調べる?

再びここの選択肢に戻ります。

次は「廊下の奥を調べにいく」を選んでみます。

梓紗は廊下の奥に聖骸布があることに気付きます。

そしてそのまま真っ暗な廊下を突き進もうとします。

しかし途中で、

色々とアウトで草

良樹が後ろから梓紗を抱き抱える形で止めます。

梓紗の目の前には落とし穴が広がっていました。

そして回り込んで聖骸布を回収することに成功します。

あゆみがサイコメトリーを試そうとするも、誰かが大声で怒鳴っている感じがするだけで、
それが誰の持ち主の物なのかはわかりませんでした。

ひとまず一旦これはあゆみが持っておくことにします。

 

手がかりが色々集まった所で、三人は廊下の先へ進むことにします。

すると途中で、誰かの気配があり、人影が迫ってきていることに気付きます。

皆が身構えると、そこに現れたのは、

蘭は生きてた

でした。

すっかりやつれた状態で、梓紗に気付くなり二人で抱き合って再会を喜びます。

しかし感動の再会も束の間、梓紗はふと蘭の隣に亡骸があることに気付き、
それを見るなり大声で絶叫します。

蘭は泣きながら事情を説明して、黒いモヤモヤが現れて、
賢太郎を飲み込んでいったのだそうです。

つまりこの亡骸の主は同級生の賢太郎でした。

そして蘭は梓紗に、賢太郎から遺物として預かっていた聖骸布を見せます。

賢太郎の聖骸布が見つかったことで、あゆみが先ほど廊下で手にした聖骸布の持ち主は、
敏久の物であることが判明しました。

梓紗は賢太郎が最後までおまじないのことを気にかけてくれことに感謝して、
賢太郎に哀悼の意を表します。

すると次の瞬間、梓紗の持っている聖骸布が光を放ち、
廊下の壁に何かの映像を映し出します。

そこには四人組が川で巨大な布を持って並んでいるシーンが映し出されていました。

どうやらこれは梓紗達が聖骸布の約束を行っていた時のシーンのようです。

あゆみや良樹、蘭が微笑ましげな表情で映像を見ていると、
一人梓紗だけが何故か取り乱したような様子を見せます。

良樹は梓紗が同級生の敏久に好意を抱いていることに気付き、先ほどのお返しとばかりに弄り返そうとします。

すると梓紗は依然として何かに焦った様子で、

何故か取り乱している梓紗

ナイトくんがそれを言う?と反論します。

ナイトくんという言葉に反応した蘭に対し梓紗は、

あゆみを守るナイト

あゆみと良樹の紹介をします。

あゆみを守るナイトくんと紹介された蘭は、カッコいいと感心しました。

それでも良樹は自分はナイトなんかじゃないと言い返します。

そんなこんなを話しているうちに、聖骸布に映し出された映像では、
おまじないが終わっていました。

それに気づいた梓紗は、

動揺の色を隠せない梓紗

先ほどよりも更に動揺した様子で、皆にこの場を離れて敏久を探しに行かないかと提案します。

しかし良樹は何でだと言って、手がかりが手に入るかもしれないということで拒みました。

梓紗がたじろいでいる様子を見て、蘭は梓紗があれを見られたくないのではと察します。

引き続き映像を見ていくと、おまじないを終えた四人は布がしっかりと流されていくのを見届けて、
おまじないが成功したことを確認し、帰路に着きます。

すると途中で、地元民が水が出てこないと叫んでいる声が聞こえます。

その原因が、先ほど自分たちが流した聖骸布にあるのではないかと感じた四人は、
貯水パイプを調べに行くことにします。

そして貯水パイプに行ってみると、先ほど流した聖骸布が詰まっていることに気付きました。

そこで賢太郎が謝りに行くことを皆に提案すると、梓紗は

何故か反対する梓紗

何故か急に癇癪を起こして謝罪に行くことを拒みます。

そしてそのまま梓紗は走って逃げて行きました。

どこかへ走り去った梓紗を見て、敏久と貯水パイプの腐臭に気絶した蘭を背負った賢太郎は、
梓紗を追いかけていくことにしました。

自分の醜態をあゆみや良樹に見られた梓紗は、

醜態を見られた梓紗

自暴自棄になった様子で、あゆみと良樹に自分の浅はかな行動を取ったことを告白します。

それでも蘭は、自分でも逃げていたに違いないと梓紗を擁護します。

学生の若気の至り的なもので、そこまでやましい程のことでもないと感じた良樹は、
梓紗に軽口を叩きます。

そして結局皆で謝ったのかと尋ねると、梓紗は賢太郎だけが謝ることになったと言いました。

蘭によると、聖骸布の布に書かれた名前から学校に連絡が入り、そこに刻まれた梓紗の名前で犯人がバレてしまったものの、
賢太郎は皆を庇い、全ての罪を自分に受け入れたのだそうです。

そのことが原因で賢太郎は謹慎処分を受けて、四人の関係はギクシャクし、
転校の話も早まることになったのでした。

梓紗も蘭も悲しげに語り、それを聞いていたあゆみも悲しそうに聞く中、
良樹だけはそれくらい大したことではないと相変わらず軽口を叩きます。

良樹に慰められたことで梓紗は一転して、元気に戻りました。

しかし良樹は、必死に梓紗を庇って死んだ賢太郎は、今の梓紗の顔を見たくはなかっただろうなと呟きます。

それを聞いた梓紗は再び顔を曇らせました。

 

そしてそこに、廊下の奥から足音を鳴らしながら何者かが近づいてくる気配があります。

皆が身構えると、そこにやってきたのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敏久登場

血だらけになって負傷した様子の敏久でした。

 

とりあえず今回はキリが良い(悪い)のでここまでにしたいと思います!

次回エクストラチャプターは最後まで進みます。
果たしてこのチャプターでは梓紗や蘭のどのような過去が明かされるのか!?

それでは次回もお楽しみに!!

-コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.