コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」(28)〜チャプター8「今日の日よ、さようなら」〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U」攻略の28回目の記事になります!

前回はチャプター7「懺悔リア充爆発しろ」が最後まで進みました。今回から次のチャプターに入ります!そして今回がいよいよ最後のチャプターとなります!!長かった今作もとうとうエピローグです!!!物語はどのような結末で終えるのか?!

最終章

ということで、チャプター8「今日の日よ、さようなら」に入ります。

 

講堂に生徒達が集められていました。

生徒達は今日一日サチコの誕生日を祝す催し事に付き合わされたことで、
既に疲労困憊状態になっていました。

時計を見ると既に時計の針は22時55分を回っています。

長かった一日も、もう間も無く終わることになりそうです。

生徒達は今日一日頑張った達成感や疲労感から、
皆口々に感想を述べ合っていました。

特に良樹はほとんどの企画に登場したこともあってか、特に疲労困憊状態になっていました。

良樹が床に座り込んでいると、あゆみが目の前で手を差し伸べます。

良樹はあゆみが自分を労って手を差し伸べたのだと思い、手を上げようとするも、あゆみは

なんだかんだ楽しかった

目の前に落ちていた黒猫のぬいぐるみを拾い上げただけでした。

良樹は早とちりしてしまったことで、ばつの悪そうな表情を浮かべます。

すると人形を拾ったあゆみは、
なんだかんだ今日一日楽しかったと言います。

あゆみの発言に、直美や森繁達も同意しました。

するとチャイムが鳴ります。

時刻は23時となり、今日一日も残すところ後一時間となりました。

 

皆今日一日がもう少しで終わると共に、
初めに講堂に集められた時にサチコから言われた発言を思い出していました。

最初に講堂に集められた時、サチコは

全部なかったことになる

二度と会えない

「今回は、いつもと違って特別なループなの。今日が終わり次第、全部なかった事になって元に戻るから……」

二度と会えない人もいると思うので、今日だけは十分堪能してネ?」

と発言していました。

今振り返るとこの発言は非常に意味深な発言だったのです。

次回作(BLOOD DRIVE)にも通じている。

 

ふと哲志は、世以子が涙ぐんでいる事に気付きます。

直美は世以子を気にかけて慰めようとします。

しかし世以子は、ここで泣いたらまた直美に心配をかけてしまうと言って、痩せ我慢をします。

それを聞いた直美も、釣られて泣き出しそうになります。

皆、もう後少しで今日一日が終われば、また離れ離れになってしまうということを悟っていました。

 

すると突然、講堂内の明かりが消えて真っ暗となります。

何事かと騒然としていると、目の前にスクリーンが現れて、映像が映し出されます。

映像では、

サチコのインタビュー

サチコが誰かからのインタビューに答える形式で、
サチコの文化祭の感想が語られていました。

映像が終わると、スピーカーからサチコの声が流れます。

サチコは最初とは違い、壇上には姿を現さずに喋ります。

サチコは今日の催し物は全て終わったものの、
最後にお願いがあると言います。

そのお願いというのは、

サチコは泳げるようになりたいっ!

泳げるようになりたいというものでした。

サチコは浮き輪がないと泳げずに、クラスの皆に笑われるからと言います。

クラスの皆というのは、どうやら生前のサチコのクラスメートのことのようです。

そして、一階西校舎にあるプールで待っているから来て欲しいと言います。

更に水着もキチンと用意されているとのことです。

サチコが皆に要求を伝えた後、スピーカーはやみます。

哲志が皆に行く人がいるか尋ねるも、その場は静まり返っていました。

サチコの文化祭に付き合うという義理は果たしたので、
これ以上付き合う必要は無かったのです。

ここでシーンが変わります。

 

サチコはプール場で、

寂しげなサチコ

一人水着に着替えて、寂しそうに誰かが来るのを待っていました。

しかし一向に誰も来る気配が無かったので、自分で泳ぎの練習を行います。

しかしサチコが浮き輪から降りた瞬間、水の中に沈んでしまいました。

やはり一人では上手く泳げないようです。

サチコがどうして誰も来ないのかと叫ぶと、そこに、

流石に草

スク水に着替えたヨシカズが現れます。

ヨシカズはサチコを慰めようとしますが、
サチコはヨシカズに八つ当たりします。

そんな様子を見かねたのか、更にそこにサチコの母親であるヨシヱも現れます。

サチコはヨシヱを見るなり、

ヨシヱに抱きつくサチコ

ヨシヱに抱きついて誰も来てくれないと訴えかけます。

そんなサチコをヨシエは優しく抱きとめて、

今のサチコが本来のサチコ

毎年誕生日の日だけは呪いが弱まり、素が出てくるサチコこそが、
本来のサチコなんだと内心嘆きます。

ヨシヱが突然涙を流したことに、
サチコは釣られて自分も涙を流しながらヨシヱを慰めます。

ヨシヱはサチコの被害者である生徒達は、
今更サチコの為にここに来るなんていうことはないだろうと思っていました。

しかし次の瞬間、哲志のくしゃみの音が聞こえます。

その音に気づいたサチコはその方向を見ると、そこには皆の姿がありました。

 

そして哲志と他の生徒達はサチコに向かって、

誕生日をまだ祝ってなかった

誕生日おめでとうと叫びます。

皆が来てくれた事にサチコが驚いていると、
あゆみは皆で誕生日プレゼントを用意していたから遅くなったと言って、サチコに

骨人形(カラベラ)

アン○ンマンのホ○ーマンかな?

骨人形のついたネックレス(カラベラ)を渡します。

 

この骨人形はカラベラといって、死後も陽気で自由にという願いが込められているのだそうです。

サチコは今度は嬉しさで感涙しそうになっていると、
そこで皆に急かされてネックレスを付けます。

カラベラ装着

因みにこのカラベラ、

サチコの宝物

続編であるコープスパーティー  BLOOD DRIVEにも出てきましたね…。

カラベラを付けたサチコに対し、今度は皆がサチコに泳ぎを教えると言います。

それを聞いたサチコは嬉しさのあまり涙を流します。

それを見た良樹が泣いているのかとからかうと、サチコは

世界で一番可愛い脅迫

「泣いてない、殺しちゃうぞ」と強がりながら、
嬉しそうに皆のもとに駆け寄りました。

刻命だけ着替えてなくて草

袋井泳げな過ぎワロタ

そんな光景を見て、ヨシヱは哲志達が底抜けに優しい人達だと感激します。

そして皆のサポートの元、サチコは楽しそうに泳ぎを教えてもらっていました。

そして時は流れ…

 

プール場の水が抜かれて、そこで焚き火が付けられています。

焚き火の周りには、七星、さやか、亜衣子、犬丸ら桐章学園のメンバーが集まっていました。

さやかは七星に離れたくないと泣きついていて、七星も釣られて泣いていました。

その様子を見て、

事情を知らない犬丸

犬丸は事情を飲み込めないまま、皆が何故もう会えないと言っているのか困惑していました。

亜衣子も何かを察しているかのように俯いたまま押し黙っています。

するとさやかは犬丸に抱きついて大泣きします。

普段とは明かに違う様子のさやかに、犬丸も何かを察しながら、さやかを抱きとめました。

 

同じように、他の場所でも別れを悲しむグループがいくつもできあがっていました。

別れが意味することは…

ちょっと草

意味深過ぎる

安定の三人組

さつきは事情をわかっていない!?

 

日付が変わるまでもう後数分となっていました。

数分が過ぎると、また元通り離れ離れになってしまい、
もう会えなくなる実感をふつふつと感じていました。

 

そんな皆の様子を見ているうちに、サチコの目にも涙が溢れてきました。

そんなサチコに対し、ヨシヱはそれが悲しいという感情なのだと優しく諭します。

するとサチコは、再びヨシヱに抱きついて、離れるのが嫌だと言って、

校長のせいです(諸悪の根源)

どうしてこんな事になったのかと問いかけます。

サチコの様子を見ているうちに、ヨシヱまで悲しみで涙が出てきました。

そしてサチコは、

サチコが改心した…!?

もう悪いことしないと呟きかけます。

しかしその言葉が言い終わる前に、24時を知らせるチャイムの轟音が鳴り響きます。

すると次の瞬間時空が歪み、その場には

再び邪悪なサチコに

焚き火は残ったままなものの、生徒達の姿は全く消えてなくなっており、
ヨシカズとサチコしかいなくなっていました。

 

サチコは変な夢を見た気がすると言って、先ほどまでの出来事を思い出せなくなっていました。

サチコは側にいたヨシカズに対し、生徒を何人か捕まえてくるように命じます。

ヨシカズがいなくなった後、サチコはプールの上空に浮かび上がります。

そして、

誕生日の記憶は抜けている

自分が意識を失っている間(誕生日の間)周りが普段とは違う光景になっている事、
そして微かに残る自分の脳裏に何かの記憶があるものの、どうしても思い出せませんでした。

そのことに苛立ちながらサチコは、殺してやると呟いてどこかへと飛び立って行きました。

その後、講堂で霊体となって一人佇むヨシヱの姿が映ります。

ヨシヱは、

ヨシヱは記憶が残っていた?

奇跡は起きないと悲しそうに呟きました。

 

そして最後、

エピローグ

エピローグとして、天神小の現状が語られた後、
サチコが今でも皆から貰ったカラベラを付けているシーンが映し出されて、チャプター8は終わります。

そしてエンディング、スタッフロールが流れます。

チャプター8はルート分岐は無いので、エンディングは一つだけになります。

 

そしてスタッフロールが終わると、

エクストラチャプター追加

エクストラチャプター「死線流し」が解禁されます。

今作もエクストラチャプターは存在するようです。

そしてどうやらエクストラチャプターは一つだけで、ルート分岐もあるようでした。

 

ということで本編は以上で終わり、
次回はエクストラチャプターの攻略をしたいと思います!

因みにネタバレになりますがエクストラチャプターは本編と毛糸が違います

更に次回作(コープスパーティー BLOOD DRIVE)に向けてもかなり重要な内容にもなっています。

果たしてエクストラチャプターでは何が語られるのか!?

それでは次回もお楽しみに!!

-コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.