コープスパーティー BLOOD DRIVE これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー BLOOD DRIVE 攻略」(18)〜クイーン登場〜※本編最終回※

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー BLOOD DRIVE」攻略の18回目の記事になります!

前回は犬丸がさやかに連れられて成仏し、玖遠が知識のセフィラを破壊する為自らを犠牲にして破壊しました。その甲斐あってか哲志達は天神小の崩壊を遅らせることができ、あゆみも涅槃のコアへと近づくことができました。今回でとうとうラスボス戦、長かった本編も最終回となります!最後の瞬間まで刮目せよ!!

???の部屋から始まります。

上の扉付近まで行くとストーリーになります。

亜衣子が足手まとい

ブックオブシャドウズが扉の先に涅槃のコアがいると言い、それを聞いたあゆみは亜衣子が足手まといとなるからということで、
自分一人で先へ進みます。

先へ進むと、そこは半崩壊した空間となっており、

哲志達もいた

下には哲志達の姿もありました。

あゆみは哲志達に向かって決着を付けてくると言って、天空へ向かって伸びている光る階段を登っていきます。

ブックオブシャドウズに掴まり上空へ行くと、そこには青く光る発光体がいました。

あれが涅槃の核(コア)!!

ブックシャドウズはあれが涅槃の核(コア)だと言い、戦うようあゆみに指示します。

更にあゆみの周りには、

みんな(世以子繭森繁結衣先生)…!?

4つの青白い光があゆみを取り囲むように現れました。

どうやら死んだ同級生達(世以子繭森繁結衣先生)のようです。

そしてここでいよいよ涅槃のコアとのラストバトルとなります。

誰!!!????

ラストバトル!!

システムは至ってシンプルで、相手が投げかけてくる言葉に呼応する言葉を選んで投げ返すだけです。

呼応する言葉を選ぼう

言葉というのはフサルク文字のことで、そのヒントが前回手に入れたフサルク文字の文献となります。

ただ読解するのが難しいので、答えはこちらを参照してください。

左右で呼応している

ここで攻防(ダメージを受けた回数等)に応じて、エンディングが分岐します。

ダメージを受けられる回数はあゆみを囲んでいる青い人魂の数と同じなので、4回までは耐えられます。

5回以上食らうと敗北です。

トゥルーエンドでクリアする為には、人魂を1つ以上残した状態(ダメージ3回まで)で勝利する必要があります。

因みに選ぶ間は制限時間があるので、悠長に選んでいる暇はありません

ということで前もって上記の表を暗記しておく必要があるので、お気をつけください。

因みに僕は初見なので何もわからず適当にやった所、奇跡的に1発目でギリギリトゥルーエンドでクリアできました(笑)

 

戦いに勝利すると、突然周りが白光で包まれ、あゆみが目を覚ますと雲の上のような場所に来ていました。

そして目の前には、

おっ○い見えとるやん…

金髪の少女が座っていました。

少女はジッとあゆみの目を見つめています。

あゆみが少女(涅槃の核=魔女の意志=クイーン)に対して、ブックオブシャドウズに戻るようお願いすると、

何か喋った…!!

クイーンは聞きなれない言葉で返答します。

そしてあゆみが全く理解できないでいると、クイーンは立ち上がりあゆみに近づいてきます。

驚いたあゆみは尻餅をついてしまうと、突然

!?!?!??!?!???

クイーンの喉奥から木の杭が出現して、クイーンが磔にされています。

あゆみが動揺していると、クイーンの背後では

魔女狩りナウ

生前のクイーンらしき人が磔のまま燃やされていて、その周りでは人々の怒号が飛んでいました。

どうやらクイーンは迫害を受けて魔女狩りされていたようです。

ふとあゆみが気付くと、目の前で磔にされていたクイーンがいつの間にか黒焦げの状態になっていました。

そのままあゆみに接近してあゆみの首絞めようとします。

しかしあゆみはそれを押し返し、クイーンの身体を抱きしめます。

そしてクイーンに対し、

悲しみの連鎖

クイーンの怒りは理解できるけど、悲しみの連鎖は止めなければならないと訴えます。

するとクイーンはあゆみの右目に手を入れて、あゆみの眼球を抉り出します。

あゆみはクイーンの痛みを理解できなければ分かり合えないと思いそれを受け入れます。

そして、

サディストやん

あゆみの右目は抉り出されて、クイーンはそれをあゆみの目の前で握り潰します。

全く動じない(実際は我慢してる)あゆみを見て不思議に感じたクイーンは、

唐突な接吻

あゆみの口に唇を合わせます。

すると次の瞬間、眩い光に包まれ衝撃が起きます。

ここでシーンが変わります。

 

天神小にいた哲志達は大きな衝撃が起きたことに驚きます。

哲志達の元には亜衣子も合流していました。

そして上空に向かったあゆみの名前を心配そうに叫ぶと、

あゆみは生還した!

ブックオブシャドウズを抱えながら右目を押さえているあゆみが上空から降りてきました。

どうやらクイーンをブックオブシャドウズに戻すことに成功したようです。

あゆみが目を押さえながら出てきたことでその異変に哲志達は動揺しています。

そんな哲志達に向かってあゆみは、自分がこれまでしてきたことは許されるようなことではないと言い、

涅槃を飲み込む!?

サチコがやったように、自らも涅槃を飲み込むことで封印すると言います。

つまり=哲志達とのお別れということで、哲志や直美や良樹が必死にあゆみを止めようとするも、あゆみは聞き入れません。

自分が犠牲になることで、同級生が生き返ることはないものの、その存在の記憶は抹消せずに思い出として残すことができると言います。

更にそこでブックオブシャドウズも口を開き、

あゆみの存在が消える

サチコ程の霊力の無いあゆみが涅槃を取り込もうとすれば、あゆみの存在そのものが皆から消えることになると言います。

あゆみの存在の痕跡が消えるということで、ますます哲志も直美も良樹も亜衣子も反対するものの、あゆみはこれは誰かがやらねばならないことだと言って、涅槃の肉壁を食べて飲み込み始めます。

あゆみが必死に涅槃の肉壁を食べて飲み込もうとする度に、あゆみの身体から出血が起きます。

そんな様子を見て、良樹はいたたまれない気持ちとなります。

そんな中愛狩は、

篠崎家の宿命

あゆみの行いを犠牲にしない為、
すぐ様あゆみが出現させてくれた天神小(涅槃)の出口から現世へ戻るよう哲志達に向かって言います。

哲志達もあゆみの覚悟を無駄にしない為に、天神小の出口へ向かって急いで走り出すと、

引き返す良樹

途中で良樹があゆみのことが心配ということで、再び引き返していきます。

そして、

良樹との今生の別れ

瓦礫が崩れ落ちてきて道を塞いでしまい、良樹との今生の別れとなってしまいました。

悲しみを背負いながらも哲志達は走り続け、そして、遂に…

現世への帰還(二回目)

無事に現世へと戻ってくることができました。

 

涅槃が封印されたことで、現世で起きていた怪奇現象も止まっていたようです。

そして最後に、

同級生の存在の痕跡が蘇るも、あゆみと良樹の存在が…

死んだ同級生達の思い出が復活したものの、
あゆみと良樹は天神小(涅槃)に残ったことで現世はその存在の痕跡が消滅してしまったことが示唆されて、
ここでエンディングとなります。

スタッフロールが流れた後、エピローグとして、

あゆみはどうなった!?

あゆみの家で生気を失った目が虚なあゆみが写り、そこでインターホンが鳴り、外で

死遭わせの石で帰還していた良樹

死遭わせの石を持つ良樹の姿が写ります。

どうやら御簾徒の持っていた死遭わせの石で帰還できていたようです。

ここで本当に終わります。

以上がコープスパーティ BLOOD DRIVEのラストシーンとなります。

 

良樹とあゆみに多少の救いがあったような終わり方でしたが、かなり謎の多い終わり方でもあります。

まず集合写真からあゆみと良樹の姿が綺麗さっぱり無くなっていたので、
あゆみと良樹が哲志や直美からの記憶からは消されたのはほぼ間違いありません。

となると、このあゆみの家というのは現実世界なのか、パラレルワールドの現実世界なのか、はたまた実はここも涅槃なのかが不明です。

また良樹が死遭わせの石を持っていましたが、それで帰還していたのならやはり集合写真から消えているのはおかしいので、良樹が死遭わせの石を使ったのか、あゆみが涅槃を取り込んだ後でそれを使ったのか、はたまた全く使っていないのかもわかりません。

また実は虚なあゆみが写るシーンにて、鏡にサチの姿が映ったとも説明されています(詳しくは動画見てください)。

玖遠の中に取り込んで、玖遠の自爆行為による消滅で一緒に消えたとばかり思われていたサチがここに来てまた登場(?)するのも多いに謎です。

サチは実はまだ生きていたかもしくは復活したのでしょうか?

 

とりあえずわかっていることとしては、

・あゆみは涅槃を取り込むことに成功して生きている

・その代償として正気を失ってしまった

・良樹も生きていて、あゆみと合流した

ということです。

まぁ真相は不明ですが、とりあえずこの2人にも救いがあって良かったと思います。

実はこの本編ラストのエピローグのシーンは、
コープスパーティー2」という天神小シリーズとは別のコープスパーティーの作品で繋がっています

が、それはまたいずれ話したいと思います。

 

因みに、クイーンとのラストバトルのシーンのエンディング分岐としては、

一回もクイーンにダメージを与えられずに人魂が全て無くなった状態で攻撃を食らうと(5回目)、あゆみが木っ端微塵になってWRONG ENDになります。

 

次は、一回以上クイーンにダメージを与えてクイーンに敗北すると…

ランドオブコープス!?

何故かあゆみの周りに死んだ同級生の世以子や繭や森繁や結衣先生がいてあゆみに話しかけてきます。

あゆみはランドオブコープスという死者と共に永遠に暮らせる儀式が成功したのだと喜びます。

しかし実は…

ヒェッ…

それはただの錯覚で、あゆみは一人で死んだ同級生の亡骸に話しかけていました。

あゆみはこの状態で永遠に生きていくことになります…というWRONG ENDでした。

 

そしてもう一つが、人魂が一個も無い状態(4回ダメージを食らう)で勝利すると、その後のクイーンとの対話から戻ってきた後に、
何故か哲志達の姿が見えなくなっています。

そして哲志達がいた場所には、

血溜まりの上にさつきが…

血溜まりの上にさつきの姿があるだけでした。

あゆみはさつきとは面識が無かったので、さつきに哲志達がどこに行ったのか問いかけます。

しかしさつきは虚な目をして異様な雰囲気を放っています。

あゆみが哲志達の姿が見えないことに動揺していると、

愛狩がさつきに負けた

側で身体を食いちぎられて虫の息となっている愛狩の姿があり、愛狩はあゆみに逃げるよう言います。

しかしあゆみは状況が読み込めず、ふと背後を振り返ると…

さつき、クイーンより強かった…w

頭が割れて化物状態となっているさつきの姿があり、あゆみはさつきに食い殺されてしまいます。WRONG ENDです。

…というトゥルーエンド以外では3つもWRONG ENDがあるラストバトルでした。

いや初見でトゥルーいけたのは奇跡だったか?(笑)

 

ということで、ひとまず本編の攻略は以上で終わりとなります。

本編以外にも、エクストラチャプターという本編を補完する外伝的なものがまだ残っているので、
そちらを最後まとめて紹介して、今作「コープスパーティー BLOOD COVER」の攻略記事を終えたいと思います。

ということで次回が攻略記事最終回です!
是非、最後までお付き合いいただければと思います!それでは!!

-コープスパーティー BLOOD DRIVE, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.