コープスパーティー BLOOD DRIVE これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー BLOOD DRIVE 攻略」(17)〜犬丸、玖遠の最期〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー BLOOD DRIVE」攻略の17回目の記事になります!

前回は哲志達一行が地下防空壕へ行った所由香を見つけたものの、由香はサチに乗っ取られていました。そこでサチとの最後の死闘を演じたのち、サチを消滅させることに成功しました。その続きからになります!本編もいよいよ最終章!物語も佳境です!!

最終章!!!

チャプター10「代償」からになります。本編最終章です。

操作キャラクターはあゆみです。

涅槃の核(コア)に向かって、亜衣子と共に校内を探索していました。

 

あゆみは歩きながら、玖遠のことについて玖遠の妹である亜衣子に尋ねます。

亜衣子によると、

最強やんけwwwww

玖遠は完璧であり、天才すら越えた全ての理想とも呼べるような超人なのだそうです。

そして妹の亜衣子にとっては、

亜衣子は玖遠を嫌っていた

あまりにも超人過ぎる姉のことを疎ましく思っていたようです。

姉の強要

完璧過ぎる玖遠は何においても亜衣子の先を行っていて、
亜衣子は自分の意志さえ尊重されていませんでした。

そんな亜衣子にとって、オカルト、霊具、霊力に関してだけは玖遠に勝てる分野として亜衣子は傾倒していきました。

しかしそんな分野でさえ、玖遠はあっさりと入り込んできて、すぐに亜衣子よりも優れるようになりました。

結局亜衣子は何一つ玖遠より優れるものはありませんでした。

哲学かな?

亜衣子は「行き過ぎた正義は悪になり、純粋過ぎる悪は人を救済してしまう」という哲学じみたことを言って、話を終えます。

そしてその後暫く校内を歩き続けていると、
ブックオブシャドウズが涅槃のコアに近づいていると喋り出して、ここで左側へ行くとシーンが変わります。

 

しかしここで、

犬丸の姿が…!

実は一瞬だけ犬丸が階段の方に映ります

これを無視せずに、犬丸がいた方へ行くと、また別のストーリーとなります。

亜衣子が人の気配を感じたと言ってそっちの方向に行くと、そこで

黒化犬丸

黒化した犬丸が再び現れ、すぐ様亜衣子に噛みつきます。

犬丸は亜衣子に対する憎悪で完全に我を失っており、亜衣子への殺意で満ち溢れていました。

そこであゆみが駆けつけると、亜衣子は

見過ごすか助けるか

ころしてたすけてという2つの選択肢が現れます。

ここでころしてを選ぶと、亜衣子は犬丸に食い殺され、そしてあゆみも犬丸に食い殺されてしまいWRONG ENDです。

ということでたすけてを選びましょう。

すると、

さやか出現…!!

突然さやかの霊が現れて、犬丸をなだめます。

さやかの声を聞いた犬丸は動きを止めて亜衣子を離します。

そして、

さやかが犬丸を成仏させる

さやかは亜衣子に犬丸を天国(地獄?)まで連れて行くと言って、亜衣子が寿命で死んだらまた会おうと言って、
犬丸もろとも消えてしまいました。

ここで再び動かせるようになります。

犬丸がさやかに連れられて成仏したという話でした。これは展開をカットすることもできます。

再び蝋燭のある地点に戻り、左側に行くと校舎が揺れるストーリーになり、ここでシーンが変わります。

 

次は哲志達一行です。

前回サチとの死闘の結果、由香の救出に成功していたので、あゆみと亜衣子と合流する為に校内を歩いています。

別館の螺旋階段の頂上まで行くとストーリーです。

頂上には愛狩と気を失っているさつきの姿がありました。

愛狩は哲志達に、あゆみと亜衣子は涅槃の中心に行ったと伝え、
天神小(涅槃)は崩壊寸前だから今すぐに死遭わせの石を使って現実世界に戻った方が良いと言います。

愛狩が持っている死遭わせの石はサチによって壊されていて、
玖遠が持っている特製の死遭わせの石もまだ使うことができませんでした。

詰んだのか?

皆がこれで万事休すかと思っていた所、急に玖遠が哲志に向かって、

君の世界にいた私

君の世界にいた私はいい先生だった?と問います。

君の世界にいた私というのは、パラレルワールドにおける結衣先生ということです。

哲志は、

玖遠は結衣先生のいない世界線の結衣先生みたいなもの

結衣先生も玖遠先生も最高の先生だと言います。

その意見に直美も同意します。

それを聞いた玖遠はホッとして報われたと言います。

そして玖遠は自分の腕時計を見せて、

寿命時計

実はこの腕時計は自分の残りの寿命を示している寿命時計であると言います。

時計のカウントは残り300秒となっていました。

後5分で玖遠は死んでしまうということです。

肉体年齢90超え!!!!???

そして玖遠は、

玖遠の最後の一仕事

目の前に出現している7本目の柱、知識のセフィラを自らの身体もろとも破壊するから皆に離れるように言います。

体内に取り込んだサチの霊力があればそれが可能だと言うのです。

玖遠はお別れの言葉として、

別れの言葉

皆にエールを送ります。

それを聞いた直美も良樹も哲志も、急に訪れた玖遠との別れに動揺し思わず言葉を失ってしまいます。

哲志達が崩壊に巻き込まれないように離れた後、最後に残った愛狩は

あの愛狩が認めた…!

玖遠という天才の存在を忘れず、亜衣子は私が守ると言ってその場から離れます。

 

皆がその場からいなくなった後、玖遠は柱に取り付いて柱と同化します。

すると次の瞬間、猛烈な光と爆発音と共に螺旋階段の上部もろとも爆発して吹き飛んでしまいました。

その爆発に巻き込まれて哲志達は階下まで吹き飛ばされてその衝撃で気絶してしまいます。

哲志が気付くと、周りが真っ白の世界にいました。

そこで、

玖遠の初恋の相手は哲志だった

玖遠先生の声が聞こえて、哲志に恋をしていたことを伝えて、いなくなりました。

哲志が玖遠がいなくなったことに絶叫の声をあげるとそこで目覚めます。

良樹や直美、愛狩も階下で気絶していました。

ここでシーンが変わります。

 

次はあゆみです。

あゆみと亜衣子も、激しく校内が揺れたことに動揺していました。

地震がおさまった後、再び涅槃のコアに向かって探索を続けます。

下連雀団地 B棟周辺ガラス玉を入手できます。

また本館3階資料室では、

フサルク文字の文献

本棚を調べるとフサルク文字の文献を入手できます。

全部で5種類あり、これは後述しますが入手しなくても問題ないです。

中庭では木の板を入手できます。

本館3階の廊下木の板を使って進み、先の部屋に入ると、

異様な雰囲気

???(結晶部屋)に行けます。

ここは入り口付近でレッドヘルム(斧男)が複数体いて、襲いかかってきます。

ここで攻撃をかわしながら上へ向かって行きましょう。

通路が非常に狭いので攻撃を避けるのが難しいです。頑張りましょう。

上へ進むと多くの貼り付けにされた死体のある禍々しい空間が広がっています。

ここで最後のセーブポイントである蝋燭があるので、ラスボス戦前に必ずセーブしておきましょう。

 

とりあえず今回はキリが良いのでここまでにしたいと思います!

次回、いよいよ本編最終回ラスボス戦になります!

果たしてどのような結末を迎えるのか、最後の瞬間まで刮目してご覧ください!!

-コープスパーティー BLOOD DRIVE, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.