コープスパーティー BLOOD DRIVE これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー BLOOD DRIVE 攻略」②〜ブックオブシャドウズから今作へ、新キャラ続々登場〜

投稿日:

はいどうも俺僕です!
これまでに実況したゲームの振り返り…「コープスパーティー BLOOD DRIVE」攻略の2回目の記事になります!

今回から動画を貼りながら攻略していきたいと思います!!

早速本編を始めていきます。

最初はチャプター0「微光」から始まります。

本編を始めると、画面が真っ暗で暗転していて、「中嶋直美」と「篠崎あゆみ」という女子生徒が登場しいきなり悲鳴を上げています。

そこに、「篠崎ひのえ」というあゆみの姉が駆けつけて来た所で、

出落ちグロ

一瞬だけ血塗れの女性が映ります。

どうやらひのえがあゆみを庇って犠牲になったようです。

再びあゆみが絶叫して、ここでシーンが変わります。

 

因みに初見の人はここがどういうシーンなのか1ミリもわからないと思いますが、

このシーンは前(々)作「コープスパーティー Book of Shadowsエクストラチャプター最終章の続きからになります。

どういう状況だったかというと、あゆみがBook of Shadowsという魔術書を使い、
天神小にて亡くなった同級生を復活させようとした所、その儀式に失敗してしまいます。

そしてあゆみに儀式失敗の反動として呪いが降りかかろうとした所、そこに姉であるひのえが駆けつけて来て、
あゆみを庇って代わりに犠牲になったという流れになります。
因みにコープスパーティー Book of Shadowsだとここでひのえの首がポロリしてクッソグロいです。

同級生

ここでナレーションが流れます。

ブックオブシャドウズ(前々作)の続きから何があったか語られます。

結局あの後、ひのえの犠牲と引き換えに命からがら逃げ出して、あゆみと直美は一命を取り留めていました。

天神小から生き残ったメンバー、「持田 哲志」、「岸沼 良樹」、「持田 由香」、そしてあゆみと直美は、

その後日常生活に戻ります。

しかし、天神小にて死んでしまったメンバー、

犠牲者が黒塗りに…

「篠原 世以子」「鈴本 繭」「森繁 朔太郎」「宍戸 結衣」は勿論生きて現世に帰ることは叶わず、
その存在の痕跡すら徐々になくなりつつありました。

生き残ったメンバーも、天神小にて過酷な経験をしたことで、
トラウマを持ってしまい、何不自由ない日常生活に戻れたわけではないようです。

特に直美は親友であった世以子を亡くしてしまったことで、情緒不安定になっています。

そして、あゆみがブックオブシャドウズの儀式失敗による反動で重傷を負って入院してから退院し、
久しぶりに学校に通います。

あゆみや哲志らが通っている学校の名前は「如月学園」です。

如月学園

あゆみが校門前に行くと、そこで

生還したメンバー

天神小から生還し、先に学校生活に戻っていた直美、哲志、良樹、由香の4人が出迎えてくれます。

天神小での出来事、そして亡くなったメンバーとの思い出を共有できるのはこの生き残ったメンバーだけというわけです。

あゆみが校内に入っていくと、ここでシーンが変わります。

 

次はモブキャラの女子中学生が映り、学校で「幸せのサチコさん」を行った後、自宅に帰って来ていました。

因みに幸せのサチコさんというのは、おまじないを唱えることで願い事が叶うものと信じられていましたが、
実はそれは全くのデマで、実際は「死合わせのサチコさん」という呪いで、それを行うと「サチコ」が支配する天神小まで飛ばされてしまうものでした。

ということで、女子生徒が行ったのは呪いだったので、自宅で霊障が起こり、呪いによって死んでしまいます。

どうやら呪いは天神小だけではなく現実世界まで蝕んでいたようです…。

ここでオープニングムービーが始まります。

オープニングが終わると、あゆみは自宅に帰って来ていました。

転んだ刃物で大怪我はいくら何でも草

あゆみの母は、あゆみの身に何があったのかも、ひのえが既に死んでしまっていることも全く知らない様子です。

あゆみは同級生を復活させることに失敗し、それにより更に実の姉であるひのえまで亡くしてしまったことに深いトラウマと自責の念に駆られていました。

グロ杉内俊哉

あゆみが癇癪を起こして、自傷行為をしていると、そこに突然

新キャラ

見慣れない男が近くにいて、あゆみの自傷行為を嘲笑いながら見ていました。

あゆみに、自傷行為をした所で問題の解決にはならないと言い残して、去っていきます。

因みにここではまだキャラ名は明かされていませんが、この新キャラクターの名前は「桐谷 御簾徒」と言います。

ここでシーンが変わり、

次は学校のお昼休みの光景が映ります。

 

哲志と良樹が屋上でお昼ご飯を食べようとしていると、そこで声を掛けられます。

美少女ゲームのヒロインかな?

声を掛けたのは、哲志達のクラスの副担任の「丹羽 玖遠」でした。

このキャラクターも新キャラになります。

元々は宍戸 結衣という先生が副担任を務めていましたが、天神小にて亡くなってしまったので、
代わりに副担任となった(という世界線に変更)ようです。

その為、天神小に行っていたメンバーは、玖遠先生とはほぼ初対面のようなものでした。

ここでシーンが変わります。

次は放課後で、あゆみと直美が話しています。

あゆみが思い詰めていて、他のメンバーがあゆみのことを心配しています。

そしてあゆみが帰宅している最中、

入院中のことを思い出します。

 

あゆみの病室に、

新キャラ

山村魅来」という女性が訪ねて来ていました。

この女性は、ひのえと同じ組織に所属していたようです。

そしてあゆみに対し、ひのえの遺言として、

ブックオブシャドウズを取り戻す

篠崎家が代々守り続けてきたブックオブシャドウズを取り戻すよう伝えます。

ブックオブシャドウズはあゆみが儀式失敗の折に消失したものと思われていましたが、今でもどこかにあるようです。

そして、

篠崎家の家系図

篠崎家の一員であり「篠崎ヨシヱ(サチコの母)」の叔母である「篠崎護月」の団地に行けば、
ブックオブシャドウズの場所に関する手がかりを得られると言って、護月の家に行くよう進言します。

そして山村は病室を去って行きました。

山村が病室を出た所で、別の女性に声を掛けます。

新キャラ

どうやら山村は、この女性に命じられて、あゆみに護月の団地に行くようそそのかしたようです。

ここではまだこの女性の名前は明かされませんが、この女性は「十三月 愛狩」と言います。

篠崎ひのえのことについても知っているようでした。

ここでシーンが変わります。

 

あゆみは、

他の哲志ら同級生を再び巻き込んで危険な目に逢わせるわけにはいかないということで、
一人で篠崎護月の団地に来ました。

 

とりあえず今回はキリが良いのでここまでにしたいと思います!

それでは次回もお楽しみに!!

-コープスパーティー BLOOD DRIVE, これまでに実況したゲームの振り返り
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.