生放送でライブ配信しているゲーム

生放送でライブ配信しているゲームについて…「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」⑧バージョン3.4.0変更点(新キラー鬼と新サバイバー木村結衣)について

投稿日:

はいどうも俺僕です!生放送でライブ配信しているゲームについて…「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」の8回目の記事です!

今回は12月4日(水)1:00にアップデートされたバージョン3.4.0の変更点について書いていきたいと思います!

周知の通りだと思いますが、まず大まかな変更点としては、

新キラー「鬼」と新サバイバー「木村結衣」の追加です。それぞれ見ていきたいと思います!

出典URL:https://www.gamespark.jp/article/2019/12/04/95147.html

新キラー「鬼」について

イメージしてた鬼と違った・・・

新キラー「鬼」についてですが、まず能力紹介からします。

因みに生前の名前は「山岡崋山」といって、同じくキラーである山岡凛の父、ではなく祖先にあたるらしいです。

・山岡の怒り

敵を通常攻撃すると血の泡のような物を出し、それを回収していきゲージ満タンになると能力ボタンを長押しすることで血の激怒を発動することができる。

また血の泡はサバイバーから出ている為、負傷中のサバイバーの索敵にも使うことができる。

・血の激怒

血の激怒を発動中、追加アビリティの悪夢の突進悪夢の一撃が使えるようになる。

血の激怒は一定時間経過か、もしくはサバイバーを担ぐと解除される。また血の激怒発動中は血の球は見えなくなるので注意。

・悪夢の突進

血の激怒が発動中、アビリティ発動ボタン長押しして発動。

悪魔の突進中は高速でダッシュすることができる。

体感ヒルビリーのチェーンソーダッシュやデモゴルゴンのシュレッドと似ている。

・悪夢の一撃

血の激怒が発動中、攻撃ボタン長押しして発動。当たった生存者は即ダウン。いわゆるワンパン攻撃

 

能力は以上です。

能力に関しては意外とシンプルですね。

同じ山岡一族の凛ちゃんとは能力が全く異なっていて差別化が図られていますね。

ワンパン攻撃持ちということで、解禁直後なら初見殺しやワカラン殺しが有効そうです。

 

次は固有パークを紹介していきます。

・残心の戦術

24m以内の全てのパレット窓枠オーラが見えるようになる。

・血の共鳴

一人のサバイバーをフックに吊るすと、その他すべての負傷しているサバイバーは治療されるまで出血効果に苦しみ、疲労効果45秒間続く。

・天誅

懐中電灯パレットなどを使ってキラーをスタン状態にしたサバイバーはオブセッション状態となる。

マッチ中にオブセッションが交代したとき、新たなオブセッションは毎回40、50、60秒間忘却状態となり、その生存者のオーラ4秒間視えるようになる。

殺人鬼のオブセッションになる生存者は1回に1人だけ。

 

固有パークは以上です。正直産廃パークでしょう(笑)

天誅という名前はめちゃくちゃカッコいいですが、効果は全然しょぼくて残念です。

因みに聞くところによるとベータテストの時よりもナーフ(弱体化)された状態で実装されたらしいですね。

 

では次は新サバイバーの紹介に移ります。

新サバイバー「木村結衣」について

【悲報】あまり可愛くない

木村結衣という爽やかな名前のイメージまさかのケバいギャル(?)だったというギャップ(笑)

新サバイバー「木村結衣」についてですが、サバイバーなので勿論固有能力はないので、早速固有パークを紹介していきます。

・怪我の功名

負傷中合計120、150、180秒間血痕が残らなくなる。

合計有効時間が経過すると効果消失合計なので注意

・強硬手段

倒されたパレットの前でアビリティ発動ボタンを3秒間長押しすると、パレットを元の使える状態に戻せる。

160、140、120秒のクールタイムがある。

・突破

殺人鬼に運ばれている生存者の6m以内にいると、迅速効果を得て移動速度が5、6、7%上昇する。

運ばれている生存者のもがく速度が30%上昇する。

 

固有パークは以上です。まさかの全部強い(笑)

特に二つ目の強硬手段というパークは、倒れた状態のパレットを再利用可能にするという完全に新しいことができるパークですね。

これは使いようによってはキラーからしたらかなり厄介なパークになりそうです。

自分で板を倒してそれをまた元通りにする遊びもできそうですね(笑)

 

これで可愛かったら最高だったのですが・・・まぁ今後の新しいアウトフィットで化けることに期待しましょう。

フェンミンだってあのデフォルトのおかっぱ少女から大化けしましたからね(笑)

 

新サバイバーと新キラーの紹介は以上です。

因みにどちらのキャラクターとも、イリデスントシャードで購入することができます。なので実質有料課金せずともしっかりポイントを溜めていれば無課金での購入が可能です。(どちらも9000ポイント)

 

また新ステージ「山岡邸: 怒りの聖所」が追加されています。

これは凛ちゃんの山岡邸とは違うマップです。構造や雰囲気は似ていますが、高所があったりと所々違っているので確かめてみてください(因みにかなり暗くて見づらいステージ)。

 

他はキラーでリージョンの調整凛ちゃんの調整(主に弱体化)、そしてパークの調整として大まかなもので言うと、

血族が自分が吊られた時だけでなく他の人が吊るされた時にも効果発動するようになりました。

これは大幅強化ですね。今後は血族を付ける人が間違いなく増えるでしょう。

ただ血族を付ける人は一人で十分なので、重複すると勿体ないことになるので注意ですね。

 

また新機能として、マッチから切断したプレイヤーは一時的にマッチメイキングを開始できないようにペナルティが新たに設けられたようです。

切断を繰り返すと開始できない期間が延長されます。

これで安易に試合中に切断する人が減る抑止力となりますね。

まぁ僕は一回も切断したことはありませんが(笑)

 

そしてランクリセットの仕様も少し変わり、

ランクがアイコンの色1段階分ランクが戻るように変更されたそうです。

つまり赤帯 (1-4) は紫帯 (5)へ。

紫帯は (5-8) は緑帯(9)へ。

緑帯 (9-12) は黄色帯 (13)へ。

黄色帯 (13-16) は白帯 (17) へ。

このように変わりました。

これは上位層にとっては朗報ですね。シーズンが終わってランクリセットされても、そこまでランクが下から始まるわけではないので、上のランクへ上げていくのがより容易になりますね。

特に赤帯だと前まではランクリセットされたらランク10以下まで落ちていましたからね。これがランク5からスタートとなると、一瞬で赤帯に舞い戻り、そしてランク1に到達することができそうです(笑)

エターナル赤帯やんけ!!!

他にも細かな追加点、変更点、修正点はありますが、大まかな部分は大体解説できたかと思います。

それでは最後に新キラーと新サバイバーの登場PVでも載せておきますね。

因みに何故かバージョン3.4.0になってからこれまでずっと同じだったゲームのオープニングムービーが、今回の新キャラのPVのものになっています(笑)

あれ、結衣ちゃん可愛くね!?!?!

それでは今回の記事はここまでにしたいと思います!また別の記事でお会いしましょう!!

-生放送でライブ配信しているゲーム
-, , ,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.