Shenmue III(シェンムー3) 現在実況中のゲームについて

現在実況中のゲームについて…「Shenmue III(シェンムー3)攻略」⑩〜今作初QTE、老酒の4升瓶(50年物)高過ぎワロタ(2000元)〜

投稿日:

はいどうも、俺僕です!
現在実況中のゲームについて…「Shenmue III(シェンムー3)攻略」の10回目の記事になります!

前回は花橋の情報を集める為に、葉おばさんや蘇さん、そして饅頭と酒を奉納しないと会えない孫おじさんに話を聞きました。その後木仙にゴロつきが現れたらしく、莎花(シェンファ)と一緒に木仙へ行くことになっていました。その続きからになります!

ということで朝起きたら、莎花(シェンファ)と一緒に木仙へ向かいましょう。

莎花(シェンファ)も同行

木仙に着くと、すぐにイベントになります。

爺さん婆さんやられてるwwwwwwww

スキンヘッドと長髪のゴロつき二人組によって、木仙にいたお年寄りが軒並み倒れていました。
お年寄りに手を掛けちゃイカンでしょ(色んな意味で)

そしてこのままゴロつき二人組とバトルになると思いきや、

今作初QTE!!

背後から忍び寄って一撃を食らわせてダウンさせます。

ようやく今作初QTEです。

(散打でもちょろっとQTEありましたがストーリー展開上では初)

因みに今作のQTEですが、
とんでもなくコマンド受付猶予時間が短くなっています。

恐らく0.5秒あるかないか位です。

ゲーム難易度で僕はノーマルを選んだのですが、それでもこの短さなので、それよりも上の難易度だともっと短くなっている可能性がありますね(笑)
なのでとんでもない反射神経が要求されます。

ストーリーの展開上のQTEコマンドは基本的に固定で全く変わらないので、初見で無理だったらコマンドを覚えてしまいましょう。

 

そんなこんなでゴロつき二人をQTEだけでダウンさせて、燕心がいた公堂の中を覗くと、

くつろいでて草

赤髪のプロレスラー風の男と、その傍らには

情けない顔で草

燕心が捕われていました。
ということで燕心の救助に向かいます。

作戦として、莎花(シェンファ)が扉をノックして、
中から出てきた男の隙を付いて涼が一撃を食らわせるというものです。

左の扉から出てきたら終わりやん(笑)

莎花(シェンファ)可愛いよ莎花(シェンファ)

ゴリラの顔wwwwwwww

漫才のツッコミかな?

欧米か!

いや、もっとガチで殴れよwwwwwwwwwwwwwww

涼が不意打ちツッコミを食らわせるも、相手にはほとんどダメージが通っておらず、
このまま赤髪のプロレスラー風の男とのタイマンバトルになります。二度目の再戦ですね。

なんか地面に転がってるぞwwwwwww

バトルを進めているうちに、普通に勝てそうなところまで進みますが、途中で、

右下注目

イベントになり、

痛恨の一撃

ゴリラのドンキーパンチを食らってワンパンKOされます。

はい、強制負けイベントです。

睨み付ける莎花(シェンファ)

発売前PVにあったシーン

ゴリラから、お前にはクンフーが足りないと言われてしまいました。
やっぱこのゲームクンフーゲーだわ(確信)

涼と莎花(シェンファ)は家まで戻り、涼はベッドで莎花(シェンファ)の看病を受けます。

涼が目を覚ますと、莎花(シェンファ)から事情を聞き、燕心はまだゴロつきによって木仙に幽閉されたままなのだそうです。

そして涼がすぐにゴロつきと再戦しに行こうとするも、

心配する莎花(シェンファ)

莎花(シェンファ)に止められます。

また挑んでも返り討ちに合うだけということで、一旦対策を立てるために白鹿村にいる拳法に詳しい人に助言を貰いに行きます。

とりあえず三清泉にいる鳳老師へ話を聞きに行きます。

帰れ

しかし残念ながら冷たくあしらわれてしまいました。

仕方ないので他の拳法家を当たります。その時涼の脳裏に、孫さんから食らった鉄山靠の技のシーンがフラッシュバックします。

あの技を習得できればゴロつきにも勝てるかもしれないということで、次は鳳老師の友人である孫さんを当たります。
ということで古寺へ行きましょう。
また饅頭と酒が必要になるので用意して向かいます。

そして饅頭と酒を奉納して孫さんを誘き出した後、孫さんに鉄山靠の技を教えてくれるよう懇願します。

しかし孫さんがそう簡単には教えられないと言い、涼が

その言葉は禁句や・・・

嫌な予感…

「何でもしますから!」と食い下がると、孫さんから「口答えせずに最後までやり遂げられるか?」と聞かれて涼が「はい」と答えたところ、

老酒の4升瓶(50年物)

老酒の4升瓶(50年物)を持ってこいと言われます。

何でもすると言った手前断ることもできず、本当に老酒の4升瓶(50年物)を用意してくることになります。
ということで酒屋へ行って老酒の4升瓶(50年物)を買ってきましょう。

老酒の50年物はパンダ市場の酒屋でも、雑貨屋にも売っていません

実は陶おじさんの何でも屋で売っています。

値段はなんと・・・

驚異の2000元です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

販売価格はなんと、

2000元

でした。

泣いても笑っても2000元を稼ぐしかないので、ここから地獄の金稼ぎの日々が始まります。

もはや感情を失うレベルで高いですね(笑)

金稼ぎの効率的な方法等に関しては、次回解説していきたいと思います。

それでは今回はキリが良いのでここまでにしたいと思います!次回もお楽しみに!!

-Shenmue III(シェンムー3), 現在実況中のゲームについて
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.