Shenmue III(シェンムー3) 現在実況中のゲームについて

現在実況中のゲームについて…「Shenmue III(シェンムー3)攻略」⑤〜遊楽園でギャンブル三昧(カメレース、落とし玉、花鳥風月)〜

投稿日:

はいどうも、俺僕です!
現在実況中のゲームについて…「Shenmue III(シェンムー3)攻略」の5回目の記事になります!

前回は胴元戦攻略の為に、クンフーを積むことが重要ということで、散打と馬歩と寸拳について紹介しました。そして無事胴元(玄山村)を倒した所、ゴロつきと遭遇した胴元が他にもいて、その胴元は花鳥風月にいるということでした。その続きになります!

前回胴元(玄山村)に教えてもらった胴元に会いに花鳥風月へ行きましょう。
村人に聞き込みをした所、花鳥風月は花橋の近くの遊楽園の中にあるそうです。

遊楽園の中は、現金で木札を購入しないと中へ入れないようになっています。

木札

この木札を集めると、景品交換所景品と交換することができるようです。

そう、この遊楽園というのは、ギャンブルをする賭場なのです。

せっかく賭場に来たので、少しギャンブルで遊んでみましょう。

カメレース

カメレースは、表示されたコマンドを連打するだけで良いです。
ギャンブルというよりほぼミニゲームみたいなものです。これに関しては運は関係ないみたいなので、簡単に勝てると思います。

落とし玉は以前紹介したので説明不要ですね。

花鳥風月の胴元は、夜の7時にならないと現れないそうなので、ショートカットで一気に7時までジャンプしましょう。
7時になったら花鳥風月の胴元(宋群)に話しかけます。

※オカマです

すると、花鳥風月で勝ったら教えてあげると言われます。ということで花鳥風月で勝負しましょう。

花鳥風月というギャンブル

完全運ゲー

花鳥風月は「花」「鳥」「風」「月」のどれかを選んで、そこに玉が止まれば勝利の完全運ゲーギャンブルです。
勝たないと教えてくれないので、勝つまでやりましょう。

そして勝利して話を聞くと、ゴロつきはこの胴元に絡んだ後、広場の石彫り師の家を荒らして、その後ひまわり畑の方へ向かったそうです。
ということで翌日、ひまわり畑へ向かいます。

ひまわり畑へ行くとイベントになり、クソガキ子供達に話しかけられて、かくれんぼで遊ぶことになります。
かくれんぼで勝てば、ゴロつきのことについて教えてくれるそうです。

かくれんぼ

三人に関しては映像でヒントが出ているのですぐにわかるはずですが、残り一人はノーヒントなので少しわかりづらいです。

先に答えを言ってしまうと、赤い女の子はひまわり畑の中、緑の眼鏡の少年は台車の裏側、白い服の女の子は民家の梯子の上、そして最後の青色の太った少年は、玄関の前に石造のある石彫り師の家の中に隠れています。

家の中はずるいやろ…

どこに隠れてんねん(笑)

そして少年に話を聞くと、この石彫り師の家にゴロつきが入っていったのを見たそうです。
家の中が荒らされているので、家の中を調べて手がかりを探すと、写真名簿が落ちているのを見つけます。

その後はこの手がかりについて、村の人に聞き込みをしてこれがなんなのかを聞きましょう。

因みにこのひまわり畑にいる韋珍という女性の拳法家に話しかけると、手合わせ(散打)をすることができます。

女性拳法家

再び聞き込みに戻り、手がかりについて情報を集めていると、この写真に写っているのは莎花(シェンファ)の父であると、先ほどの石彫り師の家の主であるでした。

そしてこの名簿にはどうやら石彫り師の名前が載っているということがわかります。
やはりゴロつきは村にいる石彫り師を狙って襲撃していたようです。
このことから袁がゴロつきに襲われた可能性が益々高くなりました。

聞き込みを終えるとそのままストーリーになります。

莎花(シェンファ)がやってきて、村人に聞き込みして集めた情報の調査結果を報告します。
そして引き続き他の石彫り師に話を聞きに行くということになり、莎花(シェンファ)はやることがあるので家へ帰っていきました。

とりあえず今回はキリが良いのでここまでにしたいと思います。それでは次回もお楽しみに!!

-Shenmue III(シェンムー3), 現在実況中のゲームについて
-,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.