HEAVY RAIN (ヘビーレイン) 心の軋むとき これまでに実況したゲームの振り返り

これまでに実況したゲームの振り返り…「HEAVY RAIN (ヘビーレイン) 心の軋むとき」③

投稿日:

はいどうも、俺僕です!これまでに実況したゲームの振り返り…「HEAVY RAIN (ヘビーレイン) 心の軋むとき」の3回目になります!!

前回は謎の発作を起こす三トリオ、イーサンスコットノーマンが登場しました。今回は更にもう一人新しい主要人物が登場します!!

まずはノーマンから始まります。警察所にペリー警部に会いに来ています。捜査にも使ったウェアラブル端末(サングラス)のAR機能で遊んだりペリー警部のネクタイを無茶苦茶にしたりして過ごしましょう。その後警察署に設置されたノーマン用のオフィスまで行き、またウェアラブル端末の謎の科学技術(ARI)で仮想空間でのプロファイリングをします。

基本的にノーマンパートでは、折り紙殺人鬼の事件現場で証拠集めした後はオフィスでのプロファイリング作業が待っています。プロファイリングといっても、証拠の詳細情報を確認してるだけでノーマンが勝手に推理を進めるので、特に難しいことをする必要はありません。ぶっちゃけ適当に調べているだけで大丈夫です。

ある程度調べると終了コマンドが表示されるので終了します。終わらせるとまたノーマンが発作を起こすので、症状を抑える為にトリプトケインという謎の薬を飲みます。

するとイーサンが警察署に来ていて、ブレイク警部補と息子のショーンがいなくなったことで話しています。そして妻であるグレイスも警察署まで来ていました。妻から何故ショーンから目を離したのか、ジェイソンのことを忘れたのか?等と問い詰められます。何も言い返せないイーサン…。

そして操作キャラクターがスコットに変わります。ドラッグストアのような小売店で、店主に折り紙殺人鬼の事件のことで話を聞きに来ていました。そして店主に断られたので、発作を抑える薬だけ買おうとすると、今度は強盗が店に押しかけてきます。強盗を取り押さえると、店主から感謝されて重要な証拠を渡されるのでそれを貰って店を出ていきます。そしてシーンが切り替わり、操作キャラクターが新しい人に変わります。

下着姿というこれまた刺激的な格好でソファに座っています。

なかなかに美人
なんて格好してんねん(笑)

とりあえず適当に部屋を調べていると、急に不審な物音が聞こえ、不穏なBGMが流れ出します。そして不審者が部屋に進入してきます。ここから怒涛のQTEが連続します。

●イ●されているようにしか見えない(笑)なんちゅうゲームや…

最終的には捕まるのですが、そこで目が覚めます。まさかの夢落ちでした(笑)まだこの場面では名前や職業が明かされませんが、先に言っておくとこの女性の名前はマディソンという名前で新聞記者をやっています。

そして操作キャラクターがイーサンに変わります。自宅に手紙が送られていて、ロッカーの写真が入っていました。謎の発作で意識を失っている間にショーンが消えたことに関して、自問自答します。外に出るとイベントシーンに入り、自宅に押しかけてきていた報道陣を無視して車に乗って駅へ向かいます。しかし駅に着くと途中で謎の発作がまた起こります。

時が止まる

もうわけがわかりません。因みにこの時に人混みに触れるとドミノのようにバタバタと倒れていくので面白いです(笑)発作が収まってからロッカールームまで行き、ロッカーを調べると謎の箱を手に入れます。

シーンが切り替わり、再びイーサンを操作していきます。モーテルの部屋で先ほど手に入れた箱を開けると、中には拳銃と折り紙と脅迫状と携帯が入っていて、携帯にはどこかの下水道っぽい所にショーンが捕らわれていて、水の量で今にも窒息しそうな状態です。そして画面にメッセージで『愛するもののために あなたは命をかけられますか?』と表示されます。つまりこれは折り紙殺人鬼からの脅迫状であり挑戦状でした。

そしてこの箱を見つからないようにベッドの下に隠し、イーサンは雨が降る中どこかへ行ってしまいます。

ここで操作キャラクターがノーマンに変わります。折り紙殺人鬼の事件について調査進捗を警官達に説明しています。折り紙殺人鬼の犠牲者の手口としては、少年を誘拐して井戸のような所に監禁し、雨水によって溺死させていました。この雨というのがポイントになります。降雨量が多ければ、誘拐された子供の死ぬまでの制限時間が早まるということです。このゲームのタイトルは「ヘビーレイン」でしたね?つまり…

因みにキャラクターが切り替わる時に毎回さりげなく降雨量が表示されています。

そしてシーンが切り替わり、ブレイクと一緒に容疑者(ナサニエル)宅に乗り込みます。中に入ると異様な雰囲気が広がっていました。しかしノーマンにはこの容疑者は折り紙殺人鬼とは無関係だと思っていました。

そしてそこに容疑者であるナサニエルが戻ってきます。ブレイクが強気で問い詰めて自白を強要すると、ナサニエルがパニック状態になり銃を取り出してブレイクを撃とうとするので、それを阻止する為にノーマンはナサニエルを撃って殺してしまいます。

そしてここで操作キャラクターが変わります。

キリが良いので、今回はここまでにしようと思います!主要な操作キャラクターは4人(イーサン、スコット、ノーマン、マディソン)全て登場しました。ここから物語はどんどん進んでいきます。ではでは次回もお楽しみに!!

-HEAVY RAIN (ヘビーレイン) 心の軋むとき, これまでに実況したゲームの振り返り
-, ,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.