ゲーセンで遊んでいるゲームについて 機動戦士ガンダムvs.シリーズ

ゲーセンで遊んでいるゲームについて・・・「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」④エクバ2で階級が銀プレ少佐になった!

投稿日:

はいどうも俺僕です!今回はゲーセンで遊んでいるゲームについてということで、「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」について書いていきます!今回はその中でも「エクバ2」についてです!

エクバ2というのはこれまでの記事でも何回も紹介していますが、機動戦士ガンダム vs.シリーズにおけるゲームセンターで稼働中の最新作になります。

そのエクバ2において、

階級銀プレの「少佐」になりました!

銀プレ
少佐

うおおおおおおお!!!!!!!

以前の記事でも説明しましたが、エクバ2では階級が、

民間人」から始まり、「新兵」「二等兵」「一等兵」「上等兵」、そして所謂青プレの「伍長」「軍曹」「曹長」、銅プレの「少尉(星1〜5)」「中尉(星1〜5)」「大尉(星1〜5)」、銀プレの「少佐(星1〜5)」「中佐(星1〜5)」「大佐(星1〜5)」、金プレの「少将(星1〜5)」「中将(星1〜5)」「大将(星1〜5)」、最上級である「元帥」まであります。

最初のスタートラインである民間人と最後の最終地点である元帥はとりあえず除くとして、ほとんどのプレイヤーは青プレ、銅プレ、銀プレ、金プレに分布されるはずです。

上級者と呼べる人は金プレ以上からだと思います。ただ今作は階級を上げる(維持する)のが非常に難しいらしいので、今までと同じ色眼鏡では見れないと思います。

また、ゲームセンターの場合とにかくお金が掛かるので、実力派高くてもそんなに試合をこなしていないことでそこまで階級が高くないという人もいると思います。

それでも線引きはあります。線引きというのは初級者から中級者、中級者から上級者と区別する線引きです。

まぁこれは僕が勝手に思ってることなので普遍的なものではないですが、僕が思う線引きは、

まず初級者と中級者の線引きは、銀プレの少佐だと思います。理由はまぁ、初心者は少佐以上に上がれないという印象があるからです。

次に中級者から上級者の線引きは、銀プレの大佐だと思います。理由は、金プレ以上に上がるのは完全に一流有名プレイヤーであり人口割合的にはかなり少数となり超上級者と言って過言ではないと思いますが、その一個手前である銀プレ大佐も、金プレに引けを取らない実力を持つと思うからです。

つまり僕は冒頭で銀プレの少佐に昇格したと言いましたが、要するにこれで少なくとも中級者以上は自負できるようになったと言いたいわけです(笑)

初級者がこのゲームについて語っても正直雑魚の癖に何言ってんねんという感じだと思いますが、中級者ならなんとかその面目は保たれるはずです(と勝手に思ってる)。

このゲームで階級を上げるには一定以上の勝率と、後はひたすら試合数をこなさないと階級を上げられないので、単純にお金をそんなに使いたくないという理由だけで階級が高くない実力者もいっぱいいると思います。僕もその一人です

なので階級を絶対視する必要はないと思いますが、それでも説得力や根拠、実力を担保する物としてはやっぱり階級は重要視されますよね。

という話でした!

因みに余談ですが、家庭版の機動戦士ガンダム vs.シリーズであるフルブだと、僕は

大将()

大将になっています。

階級なんてアテにならないですね(笑)

それでは今回はここまでにしたいと思います。今後、エクバ2の動画を撮っていこうかなと思っているので、良い動画を撮れたらブログの方でも紹介していこうかと思います。

また店外固定相方も絶賛募集中ですので、組んでくれるという方がいたら連絡してください!ではでは!!

-ゲーセンで遊んでいるゲームについて, 機動戦士ガンダムvs.シリーズ
-, , ,

Copyright© 俺僕ゲームBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.